韓国ドラマ、チ・ヒョヌさん主演で日本初放送の「紳士とお嬢さん」視聴中

KBS Worldで 12月11日(土)より 放送が開始されました。

録画して7話まで観ました。韓国では今、1月2日地点で30話(全50話予定)まで進んでいるようです。 韓国で22話の時点で視聴率32.6%を獲得している作品のようです。

笑いと涙のヒーリングホームドラマ





第32話は全国世帯基準で視聴率36%を記録したそうです

ひかりTVでの放送はまだ9話です

どんな展開になっていくのか楽しみです^^

視聴率調査会社ニールセン・コリアによると、2月20日に放送されたKBS 2TV週末ドラマ「紳士とお嬢さん」第42話は全国世帯基準視聴率36.8%を記録した。

これは第41話の27.9%より8.9%上昇した数字で、以前の自己最高視聴率36%を超えた記録だ。


第46話は全国世帯基準で視聴率37.2%を記録



紳士とお嬢さん





まだ全話放送が終わってはいませんが^^;

年末に開催された「2021 KBS演技大賞」

主演のチ・ヒョヌさんが「大賞」に輝きました! ! ^^

共演のイ・セヒさんとベストカップル賞も受賞です

子役のソ・ウジン君は男子青少年演技賞受賞です^^


チ・ヒョヌさんのドラマは最近ではテレビで「悲しくて、愛」と「ウォンテッド~彼らの願い~」を観ています。ウォンテッドでは熱血刑事役でしたけど今回は紳士です^^スーツをびしっと決めた頭の固い^^;3人の子のお父さん役のようです。

2001年にチ・ヒョヌさんの芸能生活がスタートしました。

当時は俳優ではなくThe NuTs(ザ・ナッツ)の初代ボーカル&ギターとしてデビューしていたそうです。

彼らのデビュー曲は日本で1992年にリリースされ、大ヒットを記録した中山美穂&WANDSの

『世界中の誰よりきっと(カバータイトルは『愛のバカ』)』なんだそうです

😲えっ題名が愛のバカ ? ^^; 





イ・セヒさんは見たことないなって思っていたら、競争率の高いオーディションを勝ち抜いた新人女優さんなんだそうです。


子役のソ・ウジン君は引っ張りだこですね~^^

ちっちゃい(6歳かな)のに泣きの演技が上手い!

ハイバイ、ママ」の時は女の子の役していたから女の子だと思っていたら男の子だったんです😲しました^^;

主役の母役のキム・テヒさんに似ていることから女の子の役をすることになったんだそうですが、一時は批判されたようです。



授賞式の様子は年末に放送されていましたけど、まだ字幕が付いてなくて何言っているのやら ? でした^^;



恋慕(NETFLIX配信中)のロウンさんは新人賞、人気賞、パク・ウンビンさんとベストカップル賞の3冠獲得でした😊

ボーイズグループ「SF9」のメンバーらしいですが全くしりません^^;

時代劇が好きなので恋慕のジウン役のファンであります^^








脚本家キム・サギョンさん 「 たった一人の私の味方 」と

演出家シン・チャンソク さん 「復讐の花束をあなたに」原題「秘密の男」

のお二人が手掛ける最新作です

😊どっちも観ました! 長編ですけど見始めるとどうなっていくのか ? って見続けてしまいますね^^;

出演俳優さん達も見慣れた方が多いです^^


ストーリー


妻と死別した大手グループの会長、ヨングク(チ・ヒョヌさん)と母を恋しがる幼い3人の子ども達の前に家庭教師として、厳しい生活にも負けず明るく生きるダンダン(イ・セヒさん)が出会い、衝突し合いながらも愛を育んでいく、ラブコメ・ホームドラマ

😊それぞれが複雑な過去を持っていて、三角関係もあったりして、どうなっていくのか観続けたくなるドラマです^^


😊ヨングクの継母役チャ・ファヨンさんは「 たった一人の私の味方 」 にも出演されていましたけど、今回もうるさ~~いおばさんって感じで同じキャラです^^;




にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
にほんブログ村




“韓国ドラマ、チ・ヒョヌさん主演で日本初放送の「紳士とお嬢さん」視聴中” への2件の返信

コメントは受け付けていません。