婦人科CTの結果と消化器内科の診察

6月の中頃に受けたCTの結果聞いてきました

悪玉コレステロールの薬を2ヶ月飲んでの結果も出ました





胸部腹部のCT結果


関連記事👇
7ヵ月ぶりの定期CT検査を受けてきました


今日の婦人科はCTの結果のみで診察はありません


私の受付番号が4つくらい飛ばされてしまったので

もしや悪い結果だからかもしれない・・・と不安に😓

去年の今頃のCTで結果がよくなかったので不安になったのです😓

関連記事 1年ぶりのPET-CTとその結果



読影医に、縦隔リンパに2ヶ所腫れがあると指摘されたようですが

サイズを測るとどちらも1㎝以下という事で

問題はないという事です。良かった~😊


今後それらが大きくならないとは限らないし

まだまだ不安はつきませんけどね・・・


あと1ヶ月したら子宮頸がんと診断されて丸6年になります

そして、再発治療開始から丸3年

これから先もがんと共存なんでしょうね😓

がんと闘うために免疫系を強化するにはどうすればよいでしょうか?

の質問に脳腫瘍外科医、脳神経科学者である方が回答されていました

「手と口腔内の清潔を常に心がけ、体に充分で過剰でない筋肉と脂肪を蓄えること」

だそうです。

😊気を付けたいと思います






消化器内科




先生が「腫瘍マーカーの検査数値はまだ出ていない」とか仰る

「今日は婦人科の診察は無いので腫瘍マーカーの検査はしてません」

と私


ちょっと話がかみ合わなかったかも💦あーあー勘違い、恥ずかしい😓

「肝疾患のある方には肝臓がんの腫瘍マーカーも調べています」だって


はぁ ? そんなの聞き初めですわ💦


腫瘍マーカーといえばSCCしか知らんし😓


関連記事👇
子宮頸がんⅢbの標準治療を終えてその後の経過、腫瘍マーカー(scc)の変化




腫瘍マーカーって何 ? 後から調べて


血液検査の結果見直してみると


AFPPIVKA-Ⅱというのがありました、ケンサチュウとなってました


家に帰ってから前回の血液検査の結果見直したけど


検査されてかなった


今回初めて検査項目に入ったんじゃないのかな~

B型肝炎ウイルスやC型肝炎ウイルスによる慢性肝炎や肝硬変がある人、

ウイルス感染を伴わない肝硬変と診断された人は、

3~6カ月ごとの定期的な超音波(エコー)検査や

腫瘍マーカー検査を受けることが勧められています。


😊エコーは昨年12月末に受けています

肝硬変とは言われていないです

念のために腫瘍マーカーも調べるようになったかもね ?!

「今回は肝臓がんの腫瘍マーカーも調べています」

と言って欲しかったわ😓

とんちんかんな事言って恥ずかしかったもん💦





肝臓の数値は2か月前より少しずつ順調に減っています

AST 25 → 21

ALT 19 → 16

γGT 119 → 108 

γGT は去年の10月末(抗がん剤3回目終了後)には

1014もあったんですよ😲

特効薬 ? ウルソがよく効いています😊

関連記事 γ-GTPの数値が異常値という事で消化器内科を受診


悪玉コレステロールの薬(ロスバスタチン)を

飲んで2ヵ月の結果は😲です


HDLコレステロール 66 → 67

LDLコレステロール 196 → 99

コレステロール比 3 → 1.5


コレステロール比(悪玉と善玉のバランス)は

2以上あると血液ドロドロらしいです

それが3ですものね・・・・

恐ろしい数値から解放されたようです🙌


薬のおかげ ? で血液サラサラになったのか ?

わかりませんが血圧が低くなっています

夏場はそう高くはなりませんけど

110台はかつてなかった数値です

納豆のおかげもあるのかな ?


中性脂肪


食べ過ぎや運動不足で上がる中性脂肪、下げるには食生活の改善と運動が基本。実行すれば下がる! ! と、ある内科医さんが仰っています😊



放っておくと際限なく上がる場合もあるのだとか・・・😓

動脈硬化の要因となり、心筋梗塞や脳梗塞など命に関わる病気を発症させてしまいます。怖い😭ですね

2か月前、中性脂肪も高いと言われ

脂質異常症と診断され😓

今回は食事抜きでの血液検査でした

前回236あった中性脂肪値は今回は169に減ってはいるけど

基準値は30~150なので少々高いという事で

中性脂肪を減らす

お薬(パルモディア)増やされました・・・・


中性脂肪が肝臓に溜まると脂肪肝になり、

肝炎や肝臓がんになるリスクになる

又肝臓が機能不全となり、血液中の糖が肝臓内に入れなくなり

血糖値も高くなり、糖尿病になる可能性もあるそうです

中性脂肪と血糖値は連動しているので下げた方が良いそうです


体重を減らしなさいと前回言われまして

努力はしているのです! ! スィーツは止めましたし、

間食も控えています! ! が中々減りません💦

増えはしてないけど

減った量が何百グラムって感じ、まだ1キロに達していません😓

ちょっとお腹が凹んだような気はするのですが^^;



糖質を控える事は、がんが必要とするブドウ糖の供給を減少させて

がん細胞の増殖を抑制することに繋がるそうですから

低糖質なもの選んで食べていき、もう少し体重減るように頑張りま~す😊

中性脂肪を下げる暮らしのヒント                   ・1日3回バランスの良い食事 ・揚げ物や脂肪の多い肉類は控える・ 乳脂肪の摂りすぎ注意 ・アルコールは控える ・甘い物、間食は控える ・糖質をとりすぎない ・オメガ3脂肪酸を含む青魚をとる ・ウォーキングなどで体を動かす 




にほんブログ村 病気ブログ 子宮頸がんへ
にほんブログ村



“婦人科CTの結果と消化器内科の診察” への2件の返信

コメントは受け付けていません。