1年ぶりのPET-CTとその結果

7月の初めに撮った半年に1回の造影CTの結果がよくないという事で、急遽PET-CT検査を受ける事になりました。





7月28日、3週間前に撮った造影CTの結果を聞いてきましたが・・



PET-CT撮る時にがん細胞に集まる薬剤注射するのですが右手で失敗

両手に丸い絆創膏貼られちゃいました^^;

なんかいつもすんなりと行かないような・・・・


失敗の右手青くなって腫れています

ちびワンは「なんかくれるんか ? 」と立ち上がってます^^;

次の日は青くなってました^^;






PET-CT



まずCTを撮ってから次にPETに移るそうです

CTとPET画像を重ね合わすので動いちゃいけないそうです

何回かPET撮ってるけどそんな説明あったかな~ ?



撮影中動かないようにってことで、太いベルトみたいなので体を固定されたのですが、息吸って、吐いて、止めてと言う所で巻かれるのですよ

だから、次に息吸う時に締め付けられて息が吸えない

マスクしているし余計に息がしずらい

20~30分は動けないから、苦しいままじゃ耐えられないかもと

マスクから鼻を少し出しましたよ^^;

その後徐々に呼吸も落ち着いてきてなんとかクリアーです


まえの時もこんなだったかな~ ? 記憶にない(笑)

何もかも緊張で上の空だったのかもね~~^^

薬剤注射後の1時間の安静時間、横にいた人はいびきかいてましたけど、私は絶対に寝られないタイプでリラックスできないのです


動かず撮り直しもなくすんなり終わりました


会計待ちが長蛇の列となっていてビックリでした

1時間以上はかかりそうな雰囲気でしたね

私は後払い登録しているのでスイスイと完了

病院の常連さんになってしまってる・・・


次の予約表みたら10月の末に婦人科の診察と

放射線科の外来の予定が載っていました

10月ですか! 随分と日が空きますね😲


放射線治療になるって事なのかな~?

CTの結果聞いた時、前回と違う場所なら放射線もできるから

放射線科の先生に診てもらう的な事言われてましたから

また毎日通うことになるのかも・・・・😭


それともゲノムパネル検査の結果でるの2か月かかるそうですから

それ見込んでの10月末の診察なのかな~ ?

PETの結果次第ってことなのでしょうね

結果聞くの怖いな・・・・





PET-CT結果


推測は推測でしかなかった・・・


入院でTC療法再びと言う結果に

再々発ってことになるのかな😭

2年前と同じ感じ、がんが数個点在しているから

放射線は無理なので前回と同じ治療ですね

縦隔リンパに放射線した時はPETでがん細胞は綺麗にくっきり光ってたけど今回はそんな感じでもない


がんゲノム検査も保留

肝生検したけど結局γ(ガンマ)GTPの数値が高い原因は不明で特定されずに終わってしまい

疑われる病名は2つ「原発性胆汁性胆管炎」と「自己免疫性肝炎」

もし自己免疫の病気があれば免疫系の治療は出来ない事確認しました

免疫系の治療だけではないそうですが今回は検査しません、なんせ検査代高いもんね^^;



前回はSCC(腫瘍マーカー)が高くなって再発がわかったけど

今回は上がっていない

CT撮らないと分からなかったのよね

定期検診は大切なんだなって改めて思えました



私にとって8月と言う月は最悪の月かもしれません^^;

5年前子宮頸がんが発覚したのが8月

2年前再発で抗がん剤治療したのも8月

そして今回の抗がん剤治療も8月

8月に祟られているぅぅぅ^^:


話が入院へと進んでいき入院の説明受けたり

採血や心電図まで入って頭はパニックだったのか^^;

臨床検査カードを会計の時出し忘れて帰って来たみたい

いろんな用紙の中に混じっていてビックリ

慌てて病院に電話いれました


コロナ過で入院しても面会(一人15分可)も外泊も無し

初めての入院だったら心細いかもしれないけど

もう3回目だし余裕かも^^;

けど又脱毛するのよね、嫌だねこれが一番

副作用も心配・・・

でもやるしかないね・・・


市役所で限度額認定証貰ってきました!

これは8月1日から1年間だから8月は良い時期でした^^:


入院前2週間は朝晩熱測って用紙に記入しないといけないんだって

もちろんコロナに感染したら入院は出来ないし

濃厚接触者になったら連絡しないといけないそうです

入院中も不織布マスク必須だそうです




にほんブログ村 病気ブログ 子宮頸がんへ
にほんブログ村



“1年ぶりのPET-CTとその結果” への1件の返信

コメントは受け付けていません。