TC療法(パクリタキセル、カルボプラチン)の1回目を終えて退院してきました

12日間の入院予定でしたが、看護師さんにお願いしたら先生に聞いて下さり、1日早く退院することが出来ました^^




コロナ過という事もあり院内感染を防ぐために

私が入院した日から(多分^^;)

入院患者はウイルス検査をするようになったようです(無料)


唾液を採取しての検査でした

結構な量が必要なのでちょっと大変でした^^;

私よりもっと年配であろう方(声しか聞こえないので^^;)は

唾液の採取が難しいようで別室で鼻からされたようです


もちろん! 結果は陰性でございました^^

もし感染がわかったら治療は受けられなくなり

転院や自宅待機となるそうです😭

陰性であってもマスクは必須

カーテンの中ではしなくてもいいですよ、とは言われましたけど

トイレとか行ったりする時、ちょくちょく忘れてしまう^^;


デイルームも椅子が十数脚点々と置かれているだけ

なんか寂しい風景でした


5年前の初めての治療の時は1か月半の入院が必要でした

面会も土日の外泊も出来ない時でなくて幸いだと思いました




入院中に見た夢



鮮明に覚えている夢が2つありました

コウモリのベビーが沢山出てくる夢でした

入院前はゾウの親子が出てきたし、次はコウモリとは^^;

コウモリの夢は、状況の好転やチャンスの到来

体調不良やトラブルの予兆など吉凶が混ざった夢

たくさんのコウモリが出てくる夢は

あなたの運気がぐんぐんと上昇していることを意味している


コウモリの赤ちゃんが出てくる夢は

あなたに幸運が訪れることを意味する大吉夢です

特に夢に出てきたコウモリの赤ちゃんを見て可愛いと思っていた場合は

あっと驚くような幸運に恵まれる可能性がある


可愛いと思ったかは定かではありませんが嫌な印象の夢ではなかったです


大吉夢と信じたいですね^^



もう1つは多分病院の大きな窓から見える町並みで爆発が起こる夢でした

爆発がこっちに迫ってくる

でも被害に遭うことなく終わっちゃいましたけどね


爆発によって死ぬ夢は逆夢と言われる良い夢なんだそうです


夢占いにおいて爆発の夢は吉夢

爆発しているのを見ている夢は

周囲の人の環境の変化があなたに良い影響を与えるという意味

だそうです


どっちも悪い夢ではなさそうなので安心しました^^


ワンズも私の入院中はいい子だったようです

ゴルの散歩は私の担当で旦那といく事嫌がる子^^;

でも居ないのわかっているからか素直に散歩行ってたようです^^

私が退院した翌日は旦那と素直に行ったのに

次の日は拒否! ! リード付けても動かず私の顔見てる^^;

私がリード持ったら素直についてきました

私の体調が大丈夫と感じたのかな~ ?

可愛いね^^




関連記事⇓ 2021年9月10日

抗がん剤(パクリタキセル、カルボプラチン)と便秘と迷走神経反射




にほんブログ村 病気ブログ 子宮頸がんへ
にほんブログ村






















“TC療法(パクリタキセル、カルボプラチン)の1回目を終えて退院してきました” への1件の返信

コメントは受け付けていません。