韓国ドラマ「私の国」視聴開始。

      2019/11/25

ヤン・セジョンさんの本格的なアクション時代劇です

好きなチャン・ヒョクさんも出演ですし

お馴染みの俳優さん達も多数出演なので嬉しいな

KNTVにて日本初放送が決定したそうです

2019年12月8日(日) 午後8:50~10:20 第1話先行放送!

2020年1月~日本初放送がスタート!

 

ストーリー

 

「私の国」は高麗末を背景に、権力者たちの欲望と守護の対立を描いた作品

 

若い3人の男女(ヤン・セジョンさん・ウ・ドファンさん・ソリョンさん)

が自らの信念を持って

友情と愛で対立、または協力しながら各自の「私の国」を夢見て

乱世に全身でぶつかりながら運命を開拓し

激変の時期を乗り越えていく姿を描いた作品

 

朝鮮建国期の中心人物といえるイ・バンウォン(チャン・ヒョクさん)

が冷酷で孤独な戦いを繰り広げる

イ・バンウォンはイ・ソンゲ将軍の五男で

世子となった異母弟とイ・ソンゲ将軍の側近を殺害した人物であり

朝鮮王朝第3代王になりました

 

華麗な時代劇アクションと新旧俳優たちの熱演も繰り広げられます

チャン・ヒョクさん
 
 

Sponsored Link

 
 
イ・ソンゲ将軍にキム・ヨンチョルさん

対立する息子のイ・バンウォンにチャン・ヒョクさんなんて

ほんと豪華な時代劇俳優さんがでているので

「六龍が飛ぶ」依頼の楽しみなドラマです

 

※「六龍が飛ぶ」は腐敗した高麗を倒し、新たな理想国家を建てるため立ち上がった

6人の英雄=“六龍”の活躍を

息もつかせぬアクションやエンターテインメント感満載で描いた作品

ユ・アインさんがイ・バンウォンを演じました

 

キャスト

 

お写真お借りしました

左から ウ・ドファンさん・AOA ソリョンさん・ヤン・セジョンさん

 

ヤン・セジョンさん

ソ・フィ役 武士

 

 

イ・ソンゲの部下で北方を守っていた将軍ソ・ゴムの息子

父は処刑され病気の妹の面倒も見ながらも新しい世を夢見る

 

「強くなる。守らなければならない人がいるから」

愛する人々とともに生き残るために耐えながら鋭く鍛錬された武士に成長していく

 

卓越した武の持ち主で不義と妥協をしない人物

 

ヤン・セジョンさんはこのドラマの為に1年間髪を伸ばしたそうです

撮影が終わったらすぐに切っちゃうそうです^^ うっとおしい(笑)

 

拝見するのは

韓国ドラマ「30なのに17

以来かな~

 

髪を伸ばしている間身体も鍛えていたのかな

結構上半身裸になるシーンがあるけどいい身体になっている気がします

見たことないけど^^;
 
 

Sponsored Link

 
 

ウ・ドファンさん

ナム・ソノ役

 

官職であるナム・ジョン(アン・ネサン)の次男で、優れた洞察力と文武を兼備した人材

母親が奴婢出身妾の子ということで出生の痛みを乗り越え

出生に関係なくみんなが平等に幸せに暮らせるそんな国を夢見る

イ・ソンゲの剣になって世界の中心に立とうとする人物

 

拝見するのはMAD DOG依頼です

MAD DOG視聴開始です 

 

デビュー後初めての時代劇挑戦で

「馬に乗る方法、剣術などをがんばって練習し、

従来のアクションとはまた違う姿が見せられるようにする」

と仰られているようです

 

肉体美もすごいです^^;

 

AOA ソリョンさん

ハン・ヒジェ役

 

戦争を反対し

妥協しない堂々とした気性が強くしっかりしている女性

女性たちが簡単に声を出すことのできない時代の中でも

自身の選択や能力で自ら運命を開拓するキャラクター

 

幼い頃母が殺され自分も殺されそうになった時

ソ・フィ(ヤン・セジョンさん)の父に助けられ生き延びたのです

 

ソ・フィ(ヤン・セジョンさん)とナム・ソノ(ウ・ドンファンさん)は

互いを相手に剣を学び弓を射ながら実力を上げ

修練を共にする仲間であり兄弟のような仲であったけど

敵対する関係になっていってしまうんですよね

 

複雑な三人の関係がどうなってゆくのか楽しみです

ソノの父のナム・ジョンが悪い人なのよね^^;

フィのお父さんとえらい違いだわ

フィの父はヒジェも助けてあげたし

イ・バンウォンも幼い時武術を習っていて尊敬される人だったみたいだしね^^
あーーついにナム・ジョンがやられました

ソノも瀕死の状態

そんなソノの前でとどめをさす事をためらうフィ

いくら妹を殺された復讐心があっても

友として過ごしたソノの前ではなかなか出来ないのよね・・・

そんなフィの気持ち察してなのかわかんないけど

イ・バンウォンがとどめを刺すのです・・・・

チャン・ヒョクさんが主役かと思わせるシーンでした^^;

 

その後フィが危うい所にチャン・ヒョクさん登場! !

かっこいい~~ やっぱ主役だわ^^; 

 

若い二人(フィとソノ)は刺したり刺されたりほんと怪我が多いの

いつも顔に血が付いてるし^^;

でも死なないの・・主役だからね

ちょと無理があるのでは ? なんて思いつつ観ています^^

 
でも最後は自分の大切な人を守るために二人は壮絶な最後を遂げてしまったわ

ウルウルな最終回でした

 





 


その他記事一覧

 - 韓ドラ