韓国ドラマ「ある日~真実のベール」視聴完。

キム・スヒョンさん主演の最新作なので、見たいと思っていたドラマを

お友達に見せて頂きました。感謝です。





8話と短いドラマでしたけど

のめり込み😓ほぼ一気見しちゃいました😊

ひま人やからね・・・😓

ストーリー



大学生のキム・ヒョンス(キム・スヒョンさん)は

友達と合流の場に行くのに父親のタクシーを無断で使ってしまう

道に迷ってしまい停車していた所に

ホン・グクファが乗り込んで来た

断るが聞く耳持たず乗せてしまう

そして彼女の家で一夜を過ごすことに

目が覚めて帰ろうとしたヒョンスが目にしたのは

ベッドで血まみれの グクファだった・・・

あわててタクシーに乗り逃げようとするが

飲酒検問に会い警察署に・・・・


一夜にして殺人容疑者となってしまったヒョンス

一貫して殺してないと否認を続けるが・・・・

お酒やドラッグで記憶があいまい・・・


警察署で落ち込んでいるヒョンスと

三流の弁護士シン・ジュンハン(チャ・スンウォンさん)が出会い

ヒョンスの弁護を引き受ける



警察と検察は、状況証拠だけで

無実を訴えるキム・ヒョンスを犯人と決めつけ

あらゆる手を使って犯人に仕立て上げていく

冤罪の怖さ

裁判と刑務所内が中心で、検察・警察の偏った捜査

刑務所内でのいじめと権力争いのなか

平凡な大学生のヒョンスが変貌していく・・・・



感想など




2008年に英BBCで放送されたドラマ「クリミナル・ジャスティス」の

韓国版リメイクだそうです

アメリカとインドに続く世界で3番目のリメイク制作


刑務所内の描写が結構ハードなもので怖かったです



😊役名が・・・

キム・スヒョンさんがキム・ヒョンスを演じる

「ス」の並びが変わっただけやん😓


最初はおどおどしていたヒョンスも

刑務所内で生き残るための試練に耐えて

顔つきも変わってくる所など

キム・スヒョンさんの演技はとっても良かったです😊

可愛いから精悍になっていってかっこよかった~~😊


ヒョンスは喘息持ちで、弁護士の シン・ジュンハンはアトピー持ち

三流弁護士が大きな裁判のストレスで、全身に湿疹をだすなんて


喘息の吸入器は少なからず捜査への影響はあったのですが

設定が変な感じかも😓でも意味はあるのかもしれない


チャ・スンウォンさんは久しぶりに拝見しました

最初誰 ? と思いました^^;

今回はちょっと風貌が・・・・声は聞き覚えのある声です😊

足を割りばしでボリボリ掻いててアトピーか ?

水虫ちゃうんって思っちゃいました😓

2011年の「最高の愛~恋はドゥグンドゥグン~」

2017年の「花遊記(ファユギ)」は観ました



8話と短かくてちょっと残念だったかも

もうちょっと長くて濃~~いのが観たかったな

でも、2020年の「サイコだけど大丈夫」以来の

キム・スヒョンさんが見られて良かったです😊


結末は書きません😓



にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
にほんブログ村