ひぇ~新型コロナワクチンの接種は痛そう~

テレビで外国の方がワクチン接種している場面では

針が長そうだし腕に突き刺すようにしているから

なんか痛そうで怖そうな気がしてたけど私の予感は当たったか?!




¦筋肉注射

これから接種予定の新型コロナワクチンは

外国で生産されたものばかりです

海外のメーカーでは筋肉注射で臨床試験を行ってきたので

日本での接種も筋肉注射となるそうです

皮下注射よりも長くて太い針を

上腕部の皮膚から三角筋の奥深くまで差し入れるそうです

まさにテレビで見ていた針の刺し方です・・・怖い・・・

打ったことはありませんが

子宮頸がん予防のHPVワクチンも筋肉注射だそうです

日本では他にB型肝炎ワクチンの接種等と限られた用途でしか

筋肉注射は使用されていないそうです

打つ先生方も慣れていないんじゃないのかな・・・

不安だわ

※練習するそうです・・・上手になっててほしいわ^^;

厚労省は接種後は軽く押さえる程度で(接種した腕を)

強くこすらないよう呼びかけているようです




筋肉注射の良い点

皮下注射より皮膚の炎症や腫れ、発熱などの局所反応が少なくて

抗体が付きやすいのですね

皮下注射というインフルエンザワクチンも

結構痛かった記憶があるけど

筋肉注射を打った方の個人の感想では痛くなかったようで

薬液を皮膚の近くに注入する皮下注射の方が痛かったそうです

しかし

筋肉注射は接種後2~3日すると接種した所に軽い筋肉痛が

起こるようでダル重になったそうです

局所反応はほとんどなかったとか

肥満の人は筋肉まで針が届かないので針が長くなるとか(笑)

高齢の方は筋肉も落ちている場合もあって

筋肉の多い部分(太もも)に接種するんだとか

ワクチンの副反応も気になるけど

接種することからいつもと違うのですよね・・・

旦那と持病があるからワクチン打たなあかんなって

話してたところでした

注射は一瞬の事だから

注射器や打っている所見ないようにしていれば大丈夫かな~

怖くて力が入るとよけいに痛いかもですね^^;

¦冬は免疫力が低下するから感染症が増えてしまう

気温が下がる事で人の体温も低下して免疫力が落ちてしまのですね

だから冬になってコロナの感染も広がったのでしょうね

大切なのが身体を温める事につきるのです

温かい食べ物

温かいお風呂

身体を温める軽い運動

そして腸内環境を整える事も大切

ヨーグルト、納豆、みそ、醤油、ぬか漬け、キムチ

等の発酵食品を食べましょう^^

下半身の方が体温が低くなりやすいので私は靴下は重ね履き^^;

寝る時は腹巻をしてお腹を温めています

内臓を温めると血液も温まるので流れがよくなるそうです

三寒四温な今の時期まだまだ寒い日もありますから

体調に気をつけて過ごさないとですね^^






“ひぇ~新型コロナワクチンの接種は痛そう~” への1件の返信

コメントは受け付けていません。