犬達に起こったハプニング3連発

      2019/02/26

昨夜と今朝の犬達の話です

 

昨夜の出来事

ちびワンをハウスに入れて扉閉めたら尻尾が挟まったようで

キャーーンと鳴いた

あわてて扉開けようとしたけどえらい怒って自分でなんとかしたみたい

痛い思いさせられると噛みつくタイプのトイプーであります・・・

 

今朝はハウスと言っても入るのに躊躇していました 又やられると思ってるみたい^^;



 

家のゴルは痛い事されても怒らないよ

だから痛い骨肉腫の検査されてもいい子だったようで

先生や看護師さんから褒められまくって乳母は鼻が高いよ^^

今いる2頭は家で生まれた父とその娘、出産からずっと私が育てている子達

 

今朝の出来事 1

トイレだしの準備中骨肉腫の疑いのある子を廊下に出していたら

旦那が騒いでいる おしっこ間に合わなかったのかって思ったら違った

片方の足が腫れているのになんと階段を上がっていたのです

途中から降ろせないので上まで上がらせ

二階の部屋に入るのは久しぶりで喜んではしゃいでたよ^^

下ろすのが大変 35キロほどある大きな子

最初の一歩が中々踏み出せない

一歩降りれたら後はスムーズにキズ保護で着せているシャツ持って補助しながら降りられました

安心は禁物です 柵しておかないと まさかなことしてくれます^^;

 

こんなに左右の足の大きさに差があります 段々と大きくなってる気がします・・・

 

20日に切開して痛い検査の後だと言うのに無謀な子であります

痛みどめ2種類と抗生物質、薬のおかげで痛いの感じていないのかな~ ?

犬は人間より10倍は痛みに強いとは言います

大きい子は特に痛みに強いのかもしれませんね

 



 

今日の出来事 2

二階に上がっている子を下ろしてきて犬部屋に入って娘のゴルをハウスから出そうとしたとき

外が騒がしくて気になっていたのか慌てて出ようとして

扉を閉めておく穴に爪が入り込んだみたいで

ハウスを引きずってる・・・

爪が折れて外れたみたいだけどその後が大変

部屋中に血の跡が・・・キャンとも言いませんでしたね^^;

コットンで止血しようとしたけどなかなか止まらない

止血剤がカチカチになってて使えず^^;

仕方なしにオロナイン塗ったらなんとか止まった

血管が通っている所の爪を負傷すると大量出血するのです

 

早朝からバタバタでした^^

いい子達なんだけど爪切りが嫌いだから困ったものなんです

 

ゴルはいい子だと思われがちですがやはり犬です過信は禁物なのです

 

2017年に祖父母宅に預けられた10か月の孫を飼犬のゴールデンの男の子が頭に噛みついて

孫ちゃんは亡くなってしまったのです

先日のニュースでは

祖父母に犬への注意を怠ったとして過失致死の疑いで書類送検となったようです

 

温和なゴールデン、人が好き! きっと飼い主さんに可愛がられていたはず

そこに孫ちゃんが家に来て好きな飼い主さんが可愛がる姿を見て

焼きもちをやいたのかもしれませんね

 

ほのぼのとした動物と赤ちゃんの動画はよく見かけますけど

どの子もフレンドリーであるとは限らないのですよね

 

犬と暮らしていたら何が起こるかわからない事を心に留めておかないといけませんね

 






 

 

 

 

 

 

 

その他記事一覧

 - 犬(闘病記)