クレジットカード不正利用

先月発覚しました・・・・

今、被害が増えているのだとか

詐欺には気を付けていたのにまさかって感じですね😓

安い物には気をつけないと・・・





クレジットカード被害件数がいま、過去最高に達している。カードの不正検知システムの開発を手がける企業の調べによると、2022年のクレジットカードの情報流出件数は84万件を超え、過去最高を記録した。コロナ禍でネットショッピングの利用が増えたことや、不正に使われる金額が数百円から千円単位と少額で、消費者も不正利用に気づかないという。



60代以上を狙う甘い言葉は罠ばかり!



カード会社がいち早く察知して被害は無かったのかも

ただカードの再発行とはなりましたけどね😓


同じカード会社を使われている方は

90円程の不正利用でも察知されたそうです




私の場合

広告経由含めた格安通販サイトでの決済が原因のようです

(年の初めに、FBの広告でワンのハウスが安かったので購入しようとしたのです、今まで、そんな広告で物を買ったことないのにね・・・😢)



他には下記のような利用が懸念されるようです

・当選詐欺サイトへのカード情報の入力  ・成人向けコンテンツサイトでの決済  ・海外投資や仮想通貨、FXやオンラインカジノなど含む情報商材の取引  ・不審ソフトウェア販売や、海外ホスティングサービスサイト、海外アップローダーサイトでの決済  ・大手企業を騙った偽サイトや、なりすましメール経由のカード情報の入力



買い物しようとしたけど、そのカードは使えないと表示されたので

決済まではいかず

カード情報だけが抜き取られた感じですね・・・

カード会社もそのサイトは把握されていました😲

私のカードでは買い物が出来ないだけと思っていたけど

2ヵ月後に300円という金額を数回使おうとされたようで

カード会社から「この日300円の買い物されましたか ?」と

確認の連絡があって不正利用が発覚したんです


なんで300円 ? 不思議に思っていましたが

その少額の意味がわかりました!

不正入手したカード情報が使えるものか確かめる為のようです

使えると分かれば、使う金額もアップしていくようですし

誰かにカード情報を売り渡すことも出来るのだとか・・・



カード会社によっては、使った覚えのない請求が来てから

わかることもあるそうです

そんな場合返金の手続きしても時間がかかるみたいです

いち早く不正利用を見つけてくれた事には感謝です😊



私の場合は何処でカード情報が漏洩したのか見当がつくけど

まったく身に覚えがないという事もあるようですから

請求書とかの確認は怠ってはいけないようです


便利な世の中の落とし穴って感じですね

失敗は繰り返さないようにしないといけないです・・・

にほんブログ村 シニア日記ブログへ
にほんブログ村




“クレジットカード不正利用” への1件の返信

コメントは受け付けていません。