ショック! 岡江久美子さんが新型コロナ感染で亡くなったなんて・・・

      2020/04/25

志村けんさんに続いて岡江さんまで亡くなるなんてほんとうにショックです

一段と新型コロナの恐ろしさを身近に感じてしまいました

 

好きな女優さんでした

1992年頃のお昼の連続ドラマで大家族の一家のお話の「天までとどけ」は大好きでした

鶴太郎さん主演の「終着駅シリーズ」でも拝見していました

ずっと変わらず明るくて素敵な方でした

 

何よりショックだったのは初期の乳がんの手術を昨年末にされて

今年の1月頃から1か月位放射線治療をされてその後

ゴルフが出来るくらいまで回復されていたとか ?

やはりがん治療は免疫力が低下するものなのでしょうね

そんな時期にコロナに感染することは命に関わる事なんですね・・・

放射線治療

乳がんの術後照射のように腫瘍を取り除いた後に治療を行うこともあります。

この場合腫瘍は治療前からありませんので、目に見える効果は出ません。

再発のリスクを下げることが治療の目的です。

乳がんの事は詳しくはわかりませんが

放射線治療が終わったら半年は肺炎にならないように注意が必要だという先生もいるようです

 

今私は胸部への放射線治療中の身ですし岡江さんと1つ違いの年齢という事もあるし

リスクの高さを改めて思い知らされたのです・・・

 

今現在抗がん剤治療をされている方は放射線治療より

もっともっとリスクは高いので感染症には気をつけないといけませんね

 

骨髄抑制

抗がん剤によって細菌やウイルスなどの外敵から身体を守る役割を担う白血球が減少し

免疫力が低下することで感染症が引き起こされてしまいます

 

我が市では12人の感染者がいるそうです。そう多くはないけど

外に出るのが怖いです

私にできることは自身の免疫力を高めるために外に出ず

お家でゆっくり過ごすことくらいですね^^;

 




 

大学病院でも日ごとにいろんな事に変化が見られます

検温が必須になったり

看護師さんなどはフェイスシールドをつけだしたり

面会や診療制限が設けられたり

今日は入り口両側に職員さんが数人いて驚いたのです

何事 ? 手の消毒の監視 ? 違いました

マスク着用の義務付けがされたようでしていない人に声かけていたようです

驚くことに中にはマスクしていない人もいるのです

マスク、マスクと連日いろんな事がテレビから流れているのに

見てないの ?

病院に来るのにマスク無しなんて信じられません! ^^;

もっと以前に他の病院ではマスクしてないと入らせてくれないとか聞きました

声かけられても無視する人もいたようです(旦那の話)

 

マスクが手に入らないとしてもハンカチで作ったり何とでも出来るでしょうし!

 

明日もズラ~ッと入り口に並んでいるのかな~

なんか通りにくいよ~^^;

 

週刊誌に自粛生活はあと2年は続くと書かれていました

長期戦になりそうですね・・・

 

最近地震も多い気がします

こんな時に大きな地震とか来ないでと願うばかりです・・・

 






その他記事一覧

 - 子宮頸がん再発, 日記