子宮頸がん再発か ? 転移か ? 検査結果が出ました

      2019/10/02

4月3日の定期健診でSCC(扁平上皮癌の腫瘍マーカー)の上昇が気なるからと

CT検査やら気管支鏡検査を受けて早3か月が経過しました

 

気管支鏡検査で肺縦隔リンパから採取した細胞は扁平上皮癌だったようです

タバコもお酒も嗜みませんので

子宮頸がんの遠隔転移であると決定づけされました^^;

 

呼吸器内科での診察は終わり

婦人科に戻りました
 
 

Sponsored Link

 
 

治療法は抗がん剤のみ

以前受けたTC療法(パクリタキセル・カルボプラチン)となります

先生は+アバスチンを勧められていますが

アバスチンは毒素が強いので副作用が怖いです

腸に穴が開くとか・・・血圧が高くなるとか

骨盤内に放射線治療しているから腸は心配だし

なんせ入院すると血圧が上がってしまう私なので

アバスチンは除いた方が賢明かなと考えます

 

※あるブログを拝見したらアバスチン33回受けたような事書かれていました

お元気そうですけどね^^若くて体力がある方かもですね

同じ治療でも人それぞれですものね

 

CTでは縦隔リンパが腫れているとでましたけど

再発と言っても他に特に気になる症状もありません

血液検査による腫瘍マーカーの上昇のみです

私の場合は如実に腫瘍マーカーで早期に分かりましたけど

マーカーの上がらない人もいるし風邪でもマーカーが上がったと言う方もいます

早くわかったからよかったのどうかわかりませんが^^;

 

再発にショックを受けている感じでもありません 不感症 ? (笑)

どっちかいうと長生きを望んでいないからかな

しんどいのは嫌だから抗がん剤も受けてみて自分の身体と相談しながら

続けるか止めるか判断したいなって考えています

 

痛みや不快な事があれば和らげてくれる

緩和治療もいいかなって思いますしね

 

想像もつかないがん死の最後ってどんなの ?

って調べたら痛みとかひどい時は鎮静剤で眠らせてくれるそうです

そしたら楽よね 眠るように・・・なんて最高ですよね

ちょっと安心しました^^;

 

お医者さん達が集まった時の話ですが

「何で死ぬのが一番いいか」という話題に

一番はがんなんだそうです

ある程度身辺整理も出来て心の準備も出来るという理由のようです

 

ピンピンコロリの心臓が本人には一番楽なようですが

突然あっと言う間に消えてしまう事になってしまい何の準備もできないと

ほんとそうです! 86の姑がそれでしたからね

 

後遺症の残る脳卒中は一番辛いようです

命はあるけど思うように動けないとかあって家族も大変でものね

 

 

両手に二重生命線がある私なのでしぶとく生き延びるかもしれませんが(笑)

 

私より旦那の方が先に逝くような気がしてたのにな どうだろうか ?

誰にも明日の事なんてわかりません・・・
 
 

Sponsored Link

 

 

再発の期間が3年近く開いているし

放射線治療した場所でないし

前回の治療も上手くいっていたし

これらの事考えると少しは期待が持てるかも ?!

まぁ頑張ってがんが小さくなる事願って治療受けようと思います

 

前回は少し頭髪薄くなった程度だったけど

前回より薬の量が多くなるようだから今回は絶対毛抜けちゃうかもしれないわ

早々とショートカットにしてきました

髪伸びてきてドライヤーが面倒になって来てたからもあるけどね^^

 

又CTの予約入りました

4月と6月に撮っているに3回目ですよ>_<

今月末に最終決定、入院の日が決まるんだろうな

治療が始まるまで、まだまだある断捨離頑張らないと!

 

関連リンク↓↓↓

入院にて子宮頸がんⅢb再発転移の抗がん剤治療開始

 
 





その他記事一覧

 - 子宮頸がん再発, 癌(子宮頸がん、他) ,