韓国ドラマ「ただ、1つだけの愛」視聴開始

      2019/08/27

KBS2の新水木ドラマが始まりました

天使が登場するファンタジーなストーリーで

プロのバレエダンサーも登場する韓国初のバレエドラマです

 

ストーリー

 

愛を信じない強気なバレリーナのイ・ヨンソ(シン・ヘソンさん)と

楽天主義でトラブルメーカーの天使ダン(INFINITE エルさん)が巻き起こす

予測不能なファンタスティックロマンス劇

 

 

スピリチュアル(宗教的・精神的な物事・教会に関する事柄)の世界では

「天使」って人を守り、助けてくれる存在なんだそうです

誰でも守護天使がいるんだそうです

生まれた曜日で守護天使が違ってくるんだそうです^^

守護霊とはよく見聞きしますけど守護天使もいたのですね^^

 

Sponsored Link

 

 

4話まで観ました

天使のダンがコミカルで面白いです^^

人間を助けたという事で消滅の危機に陥ったけど

人間となって復活させてもらい

100日の間に「愛」を成功させるという特別任務が下されたのです

 

ダンもイ・ヨンソにドキドキしたみたい

どんな愛が生まれるのかな ?

 

人間になったのに天使の羽が突然生えてきて大騒ぎ

見つからないように隠れようとするけど羽が大きくて大変(笑)

その後ヨンソ(シン・ヘソンさん)の頭上のシャンデリアが落下・・・

でもその羽のおかげで助かったみたい

 

こんな大きな羽だったの^^

 

キャスト

 

 

 

左から キム・イングォンさん・キム・ボミさん・エルさん・シン・ヘソンさん・

イ・ドンゴンさん・ト・ジウォンさん

 

シン・ヘソンさん

イ・ヨンソ役 両親の死、失明・・・悲運のバレリーナ

 

2017年デビュー4年目で「黄金色の私の人生」で初主演

「30なのに17」では13年間昏睡状態から目覚めた女性の役でした

どちらも面白くてハマっていました^^

このドラマも楽しみです

 

Sponsored Link

 

INFINITE エルさん

ダン役 トラブルメーカーの楽天主義な天使で罰で人間になります^^

 

韓国で2010年にデビューした男性7人組のダンス&ボーカルグループの一員だそうです

そんなグループ全然知らんけど^^;

韓国ドラマでは見た顔だなって思ったら

仮面の王イ・ソン(君主-仮面の主人) で偽の王演じていた人で印象的でした

NETFLIXで視聴可能です

 

2011年にテレビ朝日系列のドラマ「ジウ 警視庁特殊犯捜査係」に出演して

19歳の時日本ドラマデビューもされていたようです へぇ~です^^;

 

 

イ・ドンゴンさん

チ・ガンウ役 バレエ団の芸術監督 芸術を見る高い目の持ち主

ダンの恋のライバル ?

 

キム・ボミさん

クム・二ナ役 シン・ヘソンにライバル意識を抱くバレリーナ

 

ト・ジウォンさん

チェ・ヨンジャ役 ファンタジアバレエ団の臨時団長

バレエ団のヒットのためなら何でもする野心的な人物

両親が亡くなり失明したイ・ヨンソのバレエ団を自分の物にしようとしている

唯一の悪役で相続人のヨンソが邪魔で排除しようと企んでいる

※唯一の悪役はヨンジャの娘でした 妹の為とはいえ怖~い人でした

 

53歳のト・ジウォンさんバレエが特技だけあって身体が柔らかいシーンもありました^^

 

キム・イングォンさん

フ役 ダンの先輩天使 いろんな人に変身しちゃう^^

 

韓ドラならではの天使と言う設定^^;

ダンのいろんな表情が可愛いです

イ・ドンゴンさんは苦手ですが^^;

どうなっていくのか楽しみです

 



 

視聴率

視聴率調査会社ニールセン・コリアによると、

5月29日に韓国で放送されたKBS 2TV水木ドラマ「ただ、一つの愛」第5話と6話は、

全国基準視聴率8.2%、9.4%を記録した。

これは第2話が記録した自己最高視聴率9.2%を超えた数字で、同時間帯1位の記録だ。

同時間帯に放送されたSBS水木ドラマ「絶対彼氏。」は2.5%(第9話)、2.7%(第10話)を記録した。

MBC水木ドラマ「春の夜」第5話と6話はそれぞれ4%、6.1%となった。

 

 

絶対彼氏。」は日本の作家渡瀬悠宇のマンガ「絶対彼氏。」が

原作なんですね 知らんな^^;

恋人用フィギュアが繰り広げるファンタジーラブコメディ

好きなヨ・ジングンさんがフィギア役で出演しているけどなんか見る気がしないの^^;

 

「春の夜」も好きなチョン・ヘインさん&ハン・ジミンさんが出演だけど見てない

 

選んだ「ただ、1つだけの愛」の視聴率がいいようなので嬉しいな^^

 



 

第6話の放送終盤のOSTはエルさんが歌っているそうです

「君を描く夜」という曲でドラマでヨンソ(シン・ヘソンさん)に向けた

ダン(エルさん)の切ない思いを盛り込んだバラードで

美しいピアノの旋律とギターサウンドがうまく調和した曲なのです^^

 

 

 

和訳

冷たい風の音が 僕の部屋の窓に届くとき そっと僕に来てくれた 君を想う

ゆっくり少しずつ君が 僕の心のドアを ますます叩くときに

その時に 分かったかもしれない 僕は これから毎晩僕は

君への想いで少しずつ いっぱい埋まるんだ 星が落ちるこの夜

一人で君を思い出してみて かすかになるこの気持ち

君も知ってるかな 桜の花が舞い散る夜 月明り 暖かい風

その下で一人 君を恋しがる夜 冷たかった夜の空気が

僕の両頬をかすめる時 そっと僕のところに来てくれた 君を想う

少しずつずっと広がっていって 僕の頭の中は すべて君のことばかりなのに

今になって 気付いて感じたのかもしれない僕は これから毎日僕は

君を想う夜で いっぱい埋まってるんだ 星が落ちるこの夜

一人で君を思い出してみて かすかになるこの気持ち

君も知ってるかな 桜の花が舞い散る夜 月明り 暖かい風

その下で一人 君を恋しがる夜 こんな僕の気持ち もし届くなら

君を恋しがる夜 終わりなら 星が落ちるこの夜 一人で君を思い出してみて

かすかになるこの気持ち 君も知ってるかな 桜の花が舞い散る夜

月明り 暖かい風 その中にいっぱい満たした 君を僕の心の中

いっぱいになった君を そんな君を一人 描いてみる夜

 

桜の花は韓国語でポッコチと言うそうです^^

 

仮面の王イ・ソン(君主-仮面の主人) でもOSTに参加していたそうです

 

8話の終わりにえっと思わせる場面が!

イ・ドンゴンさんの影に羽が! 天使なの ?

 

ガンウ(イ・ドンゴン)さんはなんと! 天使だったようです

人間に恋して神の怒りをかってしまいバレリーナの恋人が死んでしまったのですね

その恋人がヨンソ(シン・ヘソンさん)にそっくり 意味はあるのかな ?

 

天使のダン(エルさん)とヨンソ(シン・ヘソンさん)は幼い頃の知り合い ?

死んでしまって天使になったのかな ? それでヨンソを守っている ?

 

なんか複雑な関係になってきたな^^;

 

天使が人間を好きになったらその結末は悲しい事になるのかな・・・

 

天使が人を好きになったら悲しい結末になると先輩天使がダンの前で見せた

天使は消えてしまい残された者が悲しむ姿を見せられたダンは

ヨンソ(シン・ヘソンさん)の前から消えようとする切ない場面が・・・

 

19話、20話 ダンはヨンソの所に帰ってきました

バレエの主役もゲットしたけど快く思わない人もいるのよね

そんな人にビルから落とされるヨンソ・・・何人殺すんだ・・・

雨の日だからきっと濡れて翼が生えてきて助けに来ると思ったら

来たわ^^ヨンソに天使だと知られたかも !?

 

ダンが天使であること告白しました

でも人間と天使の恋は許されない ?!

ダンはヨンソが死んでしまうと思い

ヨンソはダンが消えてしまうと思っているから

なんか切ないね

 

怪我をしても自然にすぐに消えないし

雨に打たれても大きな羽は生えてこないから人間になれた!

と思ったのもつかの間

そばにいるのにヨンソを触れない、ダンに触れる事が出来ない

天使のダンは消えちゃうのか ?

 

予告では結婚式あげてたけど

どんな結末を迎えるのかな~ ?

 

終わっちゃいました

前半は面白かったけど後半は切なかったな

 

自分を犠牲にして相手を生かしてあげたいという

お互いを思いやる二人の愛が神様に通じて

ハッピーエンドを迎えたからよかった! ^^

 

追記

エルさんが、2020年3月に放送予定の KBS2TV新月火ドラマ「おかえり」

(仮題、脚本:チュ・ファミ、演出:チ・ビョンホン)の出演を決められたそうです

「おかえり」は、人間の男性に変身する猫のホンジョと

子犬のような人間の女性ソラの微妙なときめきを描くファンタジーラブコメディだそうです

エルが演じる猫のホンジョは、日常の疲れと心の傷で苦しむソラを癒す温かいキャラクターなんだって

エルさんは実際に猫を飼っているそうだから猫の事はよく知っているかもですね

 

天使の次は猫とは楽しみなキャラだわ^^

 

 






その他記事一覧

 - 韓ドラ ,