韓国ドラマ「ボイス3」視聴開始

      2020/08/05

OCN土日ドラマ「ボイス」のシーズン3が放送開始されました

 

シーズン1は好きなチャン・ヒョクさんが刑事役で出演だったので観ました

 

「ボイス~112の奇跡~」はdTVで16話アップされています

NETFLIXでもアップされています

 

実際に起こった事件からヒントを得たフィクションドラマだそうです

韓国の「n番部屋事件」とは?

チャットツール「テレグラム」上で発生した韓国の事件。

犯人グループはSNSで女性をだまして性的な写真を入手し、

それを元に脅迫する手口でさらにエスカレートした性的搾取画像や映像を送らせたりしていた。

画像などは複数の有料チャットルームで共有され、金を払った会員26万人(重複含む)がそれを見ていた。

被害者の女性は未成年を含む多数にのぼる。現在、警察が把握した被害者は10人だが、

逮捕された容疑者の供述から70人程度と推測されている。

韓国政府は、チャットルームの有料会員になって閲覧していた者も含む全員を厳正に調査し、処罰する方針だ。

 

これとほぼ同じ事件が「ボイス」で描かれている。

「ボイス」はフィクションだが、実際の社会問題がしっかりと描かれているクオリティの高いドラマだ。

 

「ボイス2」は女性チャンネル・LaLa TVで放送されるそうです

 

dTVではレンタルになるみたい 無料になるまで待つしかないな(笑)

Rakuten TVでもレンタルです(1話は無料で観られます^^)

 

「ボイス2」は2020年8月1日よりdTVとNETFLIXで配信開始

早速イッキ観しました!

後半は引き込まれした、イッキ観は最高ですね^^;

誰が敵やら味方やら^^;緊張したけど面白く、見ごたえありました

 

ボイス3」はKNTVで9月30日(月)8時50分~11時15分(2話)からスタート

KNTVは韓国の最新ドラマを字幕付きで放送してくれているので

月の利用料が高いです・・・^^;

 

ひかりTVのビデオで4月3日からレンタル開始だそうです 第1話無料 220円

 




 

 

 

左 チャン・ヒョクさん 右 イ・ハナさん

 

2020年2月1日から韓国で放送が開始されたドラマ「見た通りに話せ」は

チャン・ヒョクさんはボイス以来3年ぶりのOCNドラマだそうで

「ボイス~112の奇跡~」を手掛けたキム・ホンソン監督が企画と制作に参加し

ボイスを共同演出したキム・サンフンPDが演出を担当

ボイスの雰囲気を感じるドラマです^^↓↓↓

韓国ドラマ「見た通りに話せ」がチャン・ヒョクさん主演でスタートしました

 

シーズン2ではイ・ジヌクさんに変わりました

イ・ハナさんはシリーズすべて出演です

 

シーズン1ではキム・ジェウクさんがサイコパス演じていて印象深かったです

イ・ジヌクさんも好きな俳優さんですがシーズン2はまだ観てなくて

シーズン3から視聴開始です^^;

 

 

♦イ・ジヌクさんはシーズン2では

事件現場を犯人の頭を想定して見るサイコパス刑事ト・ガンウ役を演じる。

がっちりした体格、魅力的なビジュアルを持っているが、社会性はゼロの毒舌刑事であり、

一度捕まえると決めた犯人は必ず捕まえる検挙至上主義者だそうです

 

ーその3分は誰かの人生ー

“絶対聴覚”を持ち、警察庁・112通報センターのセンター長として活躍するボイスプロファイラー、グォンジュ(イ・ハナ)

ある日、地下鉄で立てこもり事件が発生。グォンジュはチームのメンバーとともに解決に導く。

だがその矢先、連絡が取れずにいたチャン出動チーム長が車で人を撥ね、自殺したと連絡を受ける。

グォンジュが現場に駆けつけると、そこには遺留品を持ち去ろうとする謎の男、ガンウ(イ・ジヌク)が。

彼は3年前のある事件で相棒を失い、休職中の刑事だった。

今回の事件と3年前の事件を同人物の犯行だと主張するガンウを信じ、

グォンジュはガンウを新たな出動チーム長として指名。真犯人を捕まえるべく、協力して捜査に乗り出すが・・・

 

韓国ではシリーズものでも同じ俳優さんが演じる事は少ないそうです

みてる方としては同じ俳優さんの方がいいのになって思いますが^^

 

 

「ボイス3」は犯罪現場のゴールデンタイムを死守する112通報センター(日本の110番に当たる)

隊員たちの熾烈な記録を描いた音追撃スリラーだ。

「ボイスプロファイリング」という特別な素材で作品性が認められたシーズン1に続き、

シーズン2は最後まで予測不可能な展開と衝撃的なエンディング、

そして平均7.1%、最高7.6%でOCN歴代最高視聴率を記録し、国民的スリラードラマとなった。

 

♦ゴールデンタイムとは

着信から 3分で到着 5分で現場確認 10分で検挙が

生死を分けるタイムリミットの事のようです



 

日本でリメイク

 

オリコンニュースなどの日本メディアによると韓国ドラマ「ボイス」を原作にした

「ボイス 110緊急指令室」に俳優の唐沢寿明と真木よう子が主演としてキャスティングされた。

唐沢寿明は猟奇殺人犯によって愛する妻を殺され犯人への復讐に燃える刑事・樋口彰吾役を、

真木よう子は絶対聴感能力で事件現場の真実を明かすボイスプロファイラー・橘ひかり役を演じる。

「ボイス 110緊急指令室」は、7月から日本テレビ系にて放送される予定だ。

 

7月13日(土)から始まります

私の好きなNEWSの増田貴久さんも出演だと知ったので絶対観なきゃ^^

おばちゃんはテゴマスが好きなのです^^;

手越君はやんちゃそうだけど嫌みがない感じだし

まっすーは可愛いね^^

テゴマスは歌が上手いって思うのですよ

 

リメイクされるという記事がありました 楽しみです^^

原作は結構ハードですよ

殺人の仕方が残虐だったりします

ハラハラドキドキがすごかったです

 

まっすー目当てに1話みたんだけど^^;

主役でもある真木よう子さんがどうも違う感じがしてね

早々リタイヤです

韓ドラみてから日本のリメイクはやっぱり観られない私であります^^;

 

最終話は観ました^^;まっすー血まみれ熱演でした^^

あんな鉄球で叩かれたら死ぬやろ!ねっ(笑)

 




 

シーズン3

 

血の場面が目に付きます

出だしが日本語でした

俳優さんの片言の日本語がなんか変な感じ^^;

イ・ジヌク刑事が殺人容疑者となって日本にいるという設定でした

その日本で韓国から来た女の子が殺人事件に巻き込まれ

それを阻止する場面から始まりました

 

『オークションファーブル』というダークウェブがある。

殺人犯たちの戦利品を売買するオークションだ」と言い、

憎悪が飛び交うサイバー犯罪集団「ドクターファーブル」の背後に

さらに巨大な悪が存在していることを予告し、緊張感を高めた。

 

ちょっと怖いドラマですけど、どうなっていくのか気になるので視聴したいです^^;

 

終わっちゃいました

イ・ハナさんがサイコパスな犯人に耳を切り取られるのかって

緊張したわ

※よく聞こえる耳をコレクションにしたかったみたい・・・・

 

イ・ジヌク刑事は豹変するから怖かったわ

警官が警官を殺そうとするシーンもあったりしてね

 

犯人もイ・ジヌク刑事も死んじゃった

これでシーズン3で終わりかと思ったら

新たなサイコパスのクォン・ユルさんが最後に登場したわ

ライフル持ってたし・・・

 

見てなかったボイス2でクォン・ユルさんがサイコパス演じていたんですね

人間を虫に例えて採取する(狩る)のですね

又それを欲しがる人間がいるのですよ・・・猟奇的です

 

 

刑務所から脱走したままだったっけ ?

まだシーズンは続くのかもね・・・

 

 






その他記事一覧

 - NETFLIX, 韓ドラ ,