冬こそ「たまご」の健康パワーで元気に過ごしましょう!

      2019/01/18

冬こそたまごを食べましょう

しかし、たまごの食べ方を間違えると効果が台無しになってしまうのです

正しいたまごの食べ方でこの冬元気にすごしましょう!

教えてもらう前と後より

 

1日に食べてよいたまごの数は ?

昔は1日1個までと言われていましたが

厚生労働省が「コレステロールと食事は無関係」と発表したので

1日1個というのは2015年までの事でした

それ以降は2~3個食べても大丈夫となったんですね

 

5個食べてもいいとか言われてる方もいたような・・・

でも違う研究結果もあるのです↓↓↓

卵は1日5個も食べても良いは正解か ? 病気のリスクが上がるかも・・・

 

インフルエンザ予防効果が期待できる!?

 

健康長寿のスペシャリスト 白澤卓司先生のお話です

 

たまごのカラザ食べていますか ?

黄身を固定しているヒモみたいなものです

 

カラザは食べるとインフルエンザの予防効果に繋がるのです^^

カラザにはシアル酸というインフルエンザウイルスの増殖を抑える効果のある成分なのです

インフルエンザの薬にもシアル酸が使われている物もあるそうです

 

※インフルエンザワクチンも卵を使って作られているんですよね

 

生たまごを美味しく食べる方法

 

たまごかけご飯ですね

名医の健康たまごかけご飯は

 

キムチ + オリーブオイル

たまご1個 キムチ適量 オリーブオイル小さじ2杯程度

 

キムチの乳酸菌は免疫力をアップしてくれて

唐辛子のカプサイシンが基礎代謝を高めてくれる効果が期待できるのです

 

オリーブオイルに含まれるオレオカンタールという成分は炎症を抑える作用があります

たまごにはリチゾチームという酵素があり細菌を分解するというに作用があります

 

3つの力が合わさって風邪予防に最強のたまごかけご飯です

 

お醤油をかけないので塩分が気になる方にもおすすめの一品ですね

 

たまごご飯の作り方

 

たまごはご飯の上に乗せてから軽くかき混ぜるのが良いそうです

sakura

私はよーーくかき混ぜてからご飯に入れていました

大抵の方はその食べ方かと思います^^

 

卵黄にはビオチンという美肌成分が入っているのですが

卵白と混ぜてしまうと吸収率が落ちてしまうのです

なのであまりかき混ぜない方がよいのです^^

 

sakura

美肌になりたい方はあまり混ぜない方がいいのね

私もうどうでもいいからよーーく混ぜて食べますよ(笑)

 

冷え性によいたまごの食べ方

 

おでんのたまごを食べると冷え性の改善が期待されるそうです

たまごのコリンとかつおだし汁のビタミンB12の相乗効果で血行がよくなり

冷え性の改善が期待できるのですね

 

sakura

おでんのたまご大好きだから嬉しいわ^^

 

冷蔵庫のたまごを入れる場所はどこ ?

 

sakura

私はドアにあるたまご入れにパックのまま入れています

 

正解はパックのまま冷蔵庫の棚の中段にいれる方が良いそうです

 

ドア側のたまご入れだとドアの開閉の衝撃でたまごがダメージを受けてしまい

温度変化も激しいので劣化が早くなってしまうそうです

最近の冷蔵庫はドアでなく中にたまごの部屋があるんだそうです へぇ~^^

 

 

 




 



 

その他記事一覧

 - テレビ番組 , 健康 ,