髪の毛を科学する! 髪の毛の新常識!

   

あなたの髪は元気ですか ?

薄毛の原因は母の父からの遺伝子が原因!? 母方のお祖父ちゃんが薄毛なら危ない・・・

ビーバップ! ハイヒールより

 

年齢と共に増えていく髪の悩み

パサつき、くせ毛、白髪、枝毛など・・・

2017年度のヘアケア市場は推定4.422億円(矢野経済研究所調)

 

Sponsored Link

 

髪の毛のスペシャリスト 脇坂長興医学博士のお話です

 

AGA(男性型脱毛症)

 

薄毛で悩む人 男性1300万人 女性600万人

 

薄毛が進んでいくと外見的に魅力がなくなり自信を失ったり

仕事面でも影響があるのではとネガティブな思考になりやすくなるそうです

 

なぜ薄毛になってしまうのか ?

 

主な原因となっているのが体内で作られるDHT(ジヒドロテストステロン・男性ホルモン)という物質

DHTは毛根を攻撃して脱毛を促す悪い奴なのです

年齢と共に増えていき薄毛へといざなうのです・・・

加えてDHTに対する敏感さをつかさどるものがあるのです

それは「隔世遺伝」なのです

男性の場合 敏感さを司る遺伝子は母親からしか受け継ぎません

母方の祖父がDHTに対する敏感な遺伝子を持っている場合50%の確率で受け継ぐのです

母の父(お祖父ちゃん)が薄毛なら実父がフサフサでも安心は出来ないという事なのです^^;

 

薄毛になりやすい人

1 DHTを作りやすい体質

2 DHTに対する敏感な遺伝子を持つ

 

・ 頭皮マッサージは効果があるの ?
発毛は血流の影響を受けてマッサージで血流はよくなりますが

薄毛に対しててどれほどの効果があるのか科学的には証明されていないそうです

 

・ 頭皮を清潔に?

頭皮の汚れは薄毛の原因にはならないので

シャンプーのしすぎは角質層を守る脂を取り過ぎて薄毛を誘発してしまうのです

 

・ 海藻類を毎日食べている! 

都市伝説のようです(笑)

髪によい食材は「牛肉」髪の毛に必要不可欠な亜鉛が豊富なのです

亜鉛は不足しがちな栄養素なので髪にも身体にも良いのです

 

薄毛対策

帽子を被りましょう  紫外線が頭皮にはよくないのです

睡眠をたっぷり取りましょう

朝シャンプーはNG  頭皮を保護する脂がなくなり紫外線によるダメージが大きくなります

ポニーテールも髪にはよくないそうです

 

髪の毛の新常識

 

髪が傷む原因は空洞化現象

髪の毛は主にケラチンと言うたんぱく質で出来ていてその外側をキューティクルという

うろこ状の保護膜が覆っています

髪のトラブルはキューティクルが剥がれる事で引き起こされてきたと思われていましたが

最近の研究では髪の内部の空洞化現象が原因であることが分かったのです

 

 

傷ついたキューティクルの隙間からケラチンが流れ出てスカスカになるのです

空洞が進むと髪のハリやコシが失われてしまい切れ毛などのドラブルの元となってしまいます

 

髪は濡れるとキューティクルが剥がれやすくなります

濡れた髪への刺激を与えすぎると空洞化がどんどん進行していってしまいます

 

シャンプーは優しく丁寧に

タオルドライはゴシゴシせずに抑える様に拭く事

日々の気遣いで進行は食い止める事ができるようです

 

元天皇陛下の理髪師さんによる正しいシャンプー法

 

・ 予洗い

頭皮から5センチほどの所にシャワーヘッドを当ててお湯(39度前後)で約3分間の予洗いをします

シャワーの水圧で汚れの7割が落ちるそうです

お湯が熱すぎると必要な皮脂まで落としてしまいます

 

・ シャンプーの付け方

シャンプーを両手にとったら髪の生え際から頭頂部に指を滑らせるように馴染ませて

髪の毛を持って空気を含ませるように頭皮を洗うと髪の毛が泡立てネットの代わりとなって

きめ細かな泡となって皮脂を落とします

桃の表面を傷つけないくらいの優しいタッチで頭皮を洗います

指の腹を頭皮に密着させて揉みこむように毛穴の汚れを押し出すのがポイントです

 

・すすぎ

洗う時間の2倍の時間かけてすすぎます

泡を感じなくなってから1分以上はすずきましょう

 

・ドライヤーの使い方

髪の毛とドライヤーの距離は頭皮から20cm離します 常にドライヤーは動かしながら使います

8割程度乾いたら仕上げは冷風にします ツヤと手触りがよくなるそうです

 

Sponsored Link

 

髪にツヤがない原因は うねり! ? くせ毛!

直毛とくせ毛の違いは髪の断面にあります

直毛の場合真円 くせ毛は楕円なのです

 

 

この違いは毛穴の形にあるようです

毛穴が真っ直ぐの場合髪は真っ直ぐに伸びていきますが

毛穴が歪んでいる場合髪にかかる力が不均一となり断面も歪みくせ毛として生えてくるそうです

 

加齢と共に毛穴が歪んでしまうそうです・・・

ツヤを取り戻すには つげのくし!?

プラスチック製のくしは静電気が溜まりやすいく電気が反発してキューティクルが広がって剥がれやすくなります

つげのくしは静電気が溜まりにくくキューティクルも広がりにくくなるのです

傷んだキューティクルの並びも整えてくれて1週間も使えば髪に輝きが戻るそうです^^

 

sakura
まさにこんな感じ 美容室でくせ毛と言われたけど えっ違うでしょと思ったけどこれだったんだわ^^;

自分ではストレートと思い込んでいたのよね 痛んでいる証拠だったんだわ

年に1~2回しかカットもしないから痛み放題です^^;

つげくし100均に売ってないやろうな(笑)

 

白髪

 

白髪が生えるメカニズム

毛母細胞(髪を作る細胞)とメラノサイト(色を作る細胞)は別の物

 

毛母細胞から白い髪が作られて次にメラノサイトによって色が付けられます

加齢やストレスによってメラノサイトの活動が低下すると色がつけられなくなり

白髪のまま生えてしまうんだそうです

メラノサイトはストレスに弱い細胞のようです^^;

 

白髪に効果的な栄養素「チロシン」!?

チロシンは脳の活動を高めるのに必要な栄養素なので

髪の毛に使われる優先順位は低いのです

 

大豆(大豆の煮豆、豆腐納豆、枝豆、おから、きな粉など) 玄米 アジ

などチロシンを多く含む食材を食べる事が効果的なようです

 

白髪や抜け毛を予防するには頭皮の血行をよくすることも大切です

1日30回のかかと落としが効果的なようです

かかと落とし運動とは 

背筋を伸ばしてつま先立ちになったら体重をかけて

かかとを落とします

ふくらはぎが鍛えられて全身の毛細血管が活性化するのです

 

sakura
かかと落とし運動は骨にも良いんです!

 

冬こそ気をつけたい「骨の健康」 

 

 





 

 

 

 

その他記事一覧

 - テレビ番組  ,