きんさんぎんさんの娘さんが100歳!と95歳でとってもパワフル! その秘訣は ?

   

長寿の双子で有名なきんさん、ぎんさんの娘さんも10月で100歳と95歳になられるそうです

そんなお二人のエピソードが面白いです

今夜比べてみましたより

 

きんさんとぎんさん

 

1991年~92年に放映されていたダスキンのTVCMに登場した長寿の双子姉妹ですね

ちょこんとすわった2人の可愛らしい姿でした

「きんは100歳100歳、ぎんも100歳100歳」というフレーズはよく覚えています^^

 

左 ぎんさん( 108歳死去) 右 きんさん(107歳死去)

Sponsored Link

 

ぎんさんの娘さんも長寿

 

左 三女 千多代さん 10月で100歳

右 五女 美根代さん 10月で95歳 肌年齢65歳!

 

千多代さんが生まれた1918年は第一次世界大戦が終結した年です

松下幸之助さんが現パナソニックを創業した年だそうです^^

 

100歳と95歳の若さの秘訣

 

① お腹が空いたらコンビニへ自転車でお弁当を買いに行く

 

二人は20代女性の摂取カロリーを上回る1日1800kcal以上摂取

 

95歳の美根代さんは92歳で自転車に乗るようになって

1日10分近所のコンビニまで走るのを目標にしているそうです^^

それまでは車の運転をしていたようです

58歳で免許取得して30年間無事故無違反で姉妹たちを乗せて買い物に行かれてたのです

 

94歳当時の千多代さんの日課は365日毎日サラダを作る事でした

 

ぎんさんからの赤みそベースのお味噌汁のレシピも受け継いでいて

毎日飲まれていると以前聞きました

 

② 生きがいはひ孫

 

美根代さんが家を継いだのですね

息子さんが1人 孫が3人 ひ孫が5人

毎日「ひいばあ ひいばあ」と言って会いに来てくれるそうです^^

以前はオセロで遊んでいたそうです

 

姉の千多代さんは「私ようやったらんな」「面倒くせえ」だって(笑)

オセロが嫌いのようです^^;

他にもを番犬で飼っていたけど「大嫌い」のようです^^;

「獣 嫌りゃだ」「臭しゃあしよ」ですって

 

顔も性格もぎんさんに似た雰囲気有りますね(テレビでしか知りませんけど^^;)

 

③ 二人でひたすら喫茶店でだべる

 

モーニングに行きコーヒーを飲みながら

政治に対して毒づいてストレスの発散

 

Sponsored Link

 

ストレスは毒で発散する女三人比べ

 

司会の指原莉乃さんも結構毒づくタイプかもしれませんね^^;

指原莉乃さんと千多代さん、美根代さんで比べてみました

 

・ マジで許せない事で比べてみました

 

千多代さん   オレオレ詐欺

 

美根代さん   人前で肌を出す女 満員電車でもキャミソールなど着ていたら痴漢に遭っても仕方がない

自分だって若いピチピチの肌を触りたくなると(笑) 「半分裸だもんな」

千多代さんも「触りたい」そうです^^

 

指原莉乃さん  すぐ「寒い」っていう女

 

・ ここが母親に似ているなと思う事で比べてみました

 

千多代さん   89歳で自宅の階段から落ちても 92歳で車にぶつかっても元気!

ゴロゴロと階段から落ちても骨折1つしなかった

自転車に乗っていて車とドシャーンとぶつかった時自転車は何処かに飛んで行ったが

千多代さんは車のボンネットの上に座っていたそうで無事だったようです^^

運転手さんもビックリどうしてこんな所に座っていると言ったそうで

本人は「知らんが!わしここにすわっとるが」と言ったそうです

 

そんな事があるんですね ビックリだけどなんか可笑しいですね^^

体が小さいから飛んで車の上に乗ったのかな~ ?

でも地面に落ちなくてよかったのかもしれませんね

 

美根代さん   口が達者

指原莉乃さん  母にまったく似ていない

 

・ 若さを保つ秘訣で比べてみました

 

千多代さん   若い子と喋る  70代の人と喋ればその時代の事がわかる

千多代さんの若い子って70代なのね~30歳も若いわね(笑)

 

美根代さん   若い子と喋る  色々知りたい

指原莉乃さん  若い子と喋る

 

三人とも同じでした

 

千多代さんと美根代さんが一番欲しい物は ?

 

「わしらお金はいらんよ もっていけれんし」

千多代さんは仰いました 「愛情」 だと(笑)

皆さんに愛されていると思うのですが^^

 

番組からのプレゼントは二人が大好きなステーキ

A5ランクの松坂牛 1人前12000円(150gの場合)相当

美味しいと食べられていました 明日になれば二十歳になっているかもと^^;

 

そして若者文化を知りたいお二人にもう1つのプレゼントは

東京原宿で流行っているカラフルな綿菓子

千多代さんは「だーい好き」と大喜び

ステーキより嬉しかったみたいです^^;

 

最後のプレゼントは帽子と服

千多代さんの服の柄が「猫」獣大嫌いって言ってたから

テンションちょっと落ちちゃったけど

帽子をかぶって50歳に若がえった!?と嬉しそうです^^

 

最後に千多代さんが指原さんに

「いい旦那さんみつけやな」

「お金目当てで来るような男ならいかん! 」と

 

指原さんはダメな男が好きな所があるそうです

 

美根代さんは「ダメな男は甘えてくるから可愛いの」

という発言に指原さんは「ほんとそう! 」と

69歳違いが恋愛観でまさかの意気投合となったのです^^

 

sakura
面白かったです^^ 95歳と100歳には思えないくらいのお喋りに1人で笑ってしまいました^^  毒づいても不思議と嫌みな感じしません正直って印象で可愛いのです^^  お母さんのぎんさんを超えるくらい長生き出来るかもしれませんね^^

 



その他記事一覧

 - テレビ番組  ,