歌手の大橋純子さん(67)が食道がんを緊急会見で告白されました

      2019/03/07

歌手 大橋純子さん(67) 食道がんを告白

定期健診で食道がんが発覚 治療専念のために4月以降は休業されるそうです

Sponsored Link

 
ミヤネ屋の情報です
 

病気発見までの経緯

 

まだ何の自覚症状もないそうです

今年に入ってからの定期健診で受けた胃カメラで怪しい部分が見つかったので2月27日頃に再検査したところ

間違いなく食道がんであると診断されたようです

場所はよく発生する食道の中間あたりのようで

早期発見で転移もないステージ1くらいのようです

まだすべての検査結果が出ていないので 今後の治療はこれから決めていくようです

 

がんと告知された時の気持ちは

 

 

なんの自覚症状もないので実感がないそうで ほんとに ? という感じだそうです

それでも受け入れて 前向きに考えていくしかないと2、3日中には覚悟が出来たそうです

ですよね なってしまったんだから逃げられないし治療するしかありませんよね

私もそうでした 子宮頸がんステージⅢbと末期に近かったけど淡々としてました^^;

 

いままで大病はしたことが無かったそうでお仕事のキャンセルも今回が初めてだそうで

そこが悔しいそうですが ここでお休みしてきちんと直してまた歌手として頑張りたいそうです

きっと元気に復活されると思います!治療頑張って欲しいですね
 

Sponsored Link

 

食道がん

 

木下博勝医学博士のお話です

胃カメラでを食道見たときに部分的に色だとか見え方が他の食道と違ったので発見できたのかもしれないそうです

盛り上りがあるとある程度進行しているそうです

色や見た目が違う部分の組織を一部とって細胞の検査をされたと思われます

ステージ0 転移なし治療を行えば100%治る

ステージ1 リンパ節へ転移の可能性50%

ステージ2 近くのリンパ節に転移

ステージ3 近くのリンパ節や周辺臓器に転移

ステージ4 リンパ節や食道周囲の臓器に転移

初期はまったく症状がないんだとか

0期なら内視鏡治療も可能 放射線と抗がん剤の組み合わせもある

1期では基本的に手術となるようです

食道の手術は消化器の中でも非常に難しく難易度が高く 首 胸 お腹と3か所を切らないといけないようです

先生も大変ですが患者さんの負担も大きいのです

一部取るのではなくて食道を全部取るそうです

食道の代わりに胃を上の方に持ち上げてきて首で縫いつけるそうです>_<

初めて聞きました食道がんの手術ってそんな風にするなんて 胃ってそんなに伸びるんですね 怖いですね

リンパ節廓清(悪性腫瘍のリンパ行性転移に対する処置としてリンパ節を切除する)が必要となるので全てとる事になるんですね

術後は食事の練習が必要となるそうです 量だったり回数だったりと調整して慣れていくことが大切なんだそうです

桑田桂祐さんも食道がんでしたが完全復帰されていますね

統計的にいうと60歳以上の男性に多いがんなんだそうです

 

原因 喫煙だったり度数の高いお酒など

 

症状 のどに異物感 食事が飲み込みにくい 声がかすれるなど

 

一番多いのが食べたときにつかえる感じがするんだそうです

症状が現れてきたら進行しているようです

大橋さんの主治医は完治すれば歌は歌える 全ては体力の問題だそうです

治療がうまくいく様に願っています。

 

2019年3月7日 追記

 

3月24日から全国ツアーでお仕事復帰されるそうです

声に変化はないそうですからよかったですね^^

 

昨年4月に入院する直前の検査で左胸にあった腺腫が乳腺がんとなっていることが判明

4月から6月下旬まで、放射線と抗がん剤で食道がんを治療

その後7月末に左胸の全摘出手術をして12月には再建手術を行ったそうです

 

乳がんまで患っていたなんてビックリですね

同時に2つのがんになってしまう事もあるのですね・・・

梅宮さん81歳は人生で6度のがんを経験しているとテレビでみてそんな事があるのねって思っていました

睾丸ガン 転移して肺がん 胃がん 十二指腸乳頭部がん

昨年9月に前立腺がん 今年1月に尿管がん と半年で2回も手術されたんだとか

今は透析もされているとか・・・

 

30代半ばからがんと闘ってきたのですね

 

芸能界もがんの話ばかりですね

にっくきがんであります

 






 

その他記事一覧

 - 癌(子宮頸がん、他), 芸能