CT検査への不安が和らいだかも

2016年に子宮頸がんになってから結構な頻度でCT検査を受けています。

CT検査は被ばくしたり、がんを作ったりすると

たまに見聞きすることがあるので、やはり不安感はありました。



2016年9月中頃から1か月半の子宮頸がんⅢbの標準治療を終えた後は

定期的(半年に1回程度)にCT検査を受けています

2019年4月にSCC(扁平上皮癌の腫瘍マーカー)が上昇して

CT検査することに

前回のCTに比べると縦隔リンパの腫れがよくわかった


婦人科から呼吸器科の診察となり

2か月後くらいだったか再びCTとなる

遠隔転移だという事が判明して

抗がん剤治療を8月~9月末までで3回受ける

治療が上手くいっているかの判定のために10月にCT検査を受ける

小さなものは消えて大きな腫れも小さくなり問題ないという事で

経過観察に

2019年には3回もCT検査を受けていました

2020年2月にCT検査すると縦隔リンパの腫れが再び分かり

3月中頃から4月いっぱいかけて30回の放射線治療を受ける

6月にPET-CTにて治療判定、光るがん細胞は見られませんでした

2021年1月定期的なCT検査を受ける、無事クリアーでした!(^^)!


👇こちらも読んで下さいね!(^^)!👇

今知っておきたいがんにまつわる最新事情

最新放射線治療と子宮頸がん

子宮頸がんⅢbの標準治療を終えてその後の経過、腫瘍マーカーの変化




大学病院、放射線の被ばくについてのお話


 放射線部では、

人体に影響があると言われている放射線(X線)を

 使って検査や治療を行っています。

 その検査は、患者様が病気やけがの正しい診断を受けるため、

 また次の治療に役立てていただくために行うものです。

 したがって、放射線(X線)検査を受ける方が

「被ばく」による害を

 こうむるという概念は除外して下さい。


 私たちが使用する放射線(X線)の量は、

 身体に影響が出ると言われている量よりも

 はるかに少ない量を使用しています。

 そして、必要な場所のみに必要最小限のX線量で

 病気を見つけ正しい診断が下せるように

 検査を行ってるので、

 放射線による影響をご心配されることはありません。

 安心して検査をお受け下さい。

  
放射性物質は、

時間が経つにつれ放射能が減る性質があります。

核医学検査ではこの減るスピードの早い

お薬(放射性物質)を使っていますので

体内に残ることはありません。


 また、投与するお薬に含まれる放射性物質の量も

 微量(37~740MBq程度)なので、

 核医学検査での放射線障害が生じる心配はありません。


 例えば、18FDG-PET検査では約3mSv程度の被ばくがあります。

 身体に影響が出ると言われている100mGyの1/20以下なので

 全く心配することはありません。

 


CTを受ける前には血液検査で腎臓の数値をみます

CT検査の後は水分を多くとって尿を出してくださいと言われます

尿から放射性物質も排出されるんですね

腎臓の最も重要な働きは老廃物を除去して尿を作ることですから

腎機能が衰えていると受けられないのかもしれませんね

❓ がんになる

医療に使用されている通常のX線撮影で、

がんの発生が問題となるような量のX線を

受けることはありません。

  
放射線治療

残念ながら無いとは言い切れません。

しかし、放射線治療は、痛んだ細胞のみを消滅させる

最適な量の放射線を照射しています。

もし、放射線治療を行わずに放っておいた場合、

ほぼ確実に痛んだ細胞が増殖し、

かつ他のところの細胞も悪くなります。

これらのことを天秤にかけ、放射線治療を行った方が

患者様にとって有意義であると判断した場合にのみ

放射線治療を行っています。
 


漠然と不安に感じていたCT検査ですが少し安心出来ました^^

検査を受けずにいる事の方が危ないのかもと思ったりします

再発の早期発見、早期治療出来ることが一番かも!

臨機応変に避けられるのなら避けた方が無難かもしれないですね^^;

放射線治療にしてもCT検査で他の部分に悪影響がでない事もわかります

私の場合、縦隔リンパへの照射は二人の先生から大丈夫と言って貰えて

確かに食道や気管などにはなんの影響もありませんでした

ピンポイントでがん細胞だけに照射されたのでしょうね^^

皮膚だけは赤くなって痒くはなりました

抗がん剤と比べ物にならないくらいほんと楽でした^^;

人によってや場所によっては痛みがあったり

味がしなくなったりとかもある事は有るようです

関連記事
最新放射線治療と子宮頸がん

にほんブログ村 病気ブログ 子宮頸がんへ
にほんブログ村


“CT検査への不安が和らいだかも” への2件の返信

コメントは受け付けていません。