近畿も梅雨入り間近です。熱中症にも気をつけましょう

      2018/06/20

今日もどんよりな空模様です 季節が早い感じ

梅雨の時期は湿度が高くなるので

熱が蒸散しにくくなり熱中症になりやすい時期でもありますね

5月28日 九州北部・山口・四国と梅雨入り

平年より8日早く 去年より23日早く 

5月の梅雨入りは5年ぶりのようです

2013年5月27日梅雨入りの年は 6月には珍しい台風が接近

梅雨が終わるころには豪雨となった地域もあり

異常気象の年と認定されたんだとか

そして梅雨が明けると猛暑に 

四万十市では41℃を観測 全国歴代1位更新となったそうです

梅雨が前倒しで今年も豪雨と猛暑の年になるのでしょうか・・・・

 

あじさいと犬

 

お散歩に行けない犬にとっては嫌な季節到来です^^

私は楽だけど洗濯が乾かないのは嫌だな

あじさいって美味しそうな香りなのかな~ ? ^^;

食べてないよ U^.^U
 

あじさいの葉っぱには毒があるそうです ほんと食べちゃいけません! !

 

Wの高気圧

 

今年は猛暑らしいです

チベット高気圧と太平洋高気圧の2つの高気圧が日本付近を覆ってきてより暑くなるんだとか>_<

あーあー電気代が怖いよ~~~

7月から値下げとかいってたけど200円程度らしいから実感ないかもね^^;

 

犬は暑さには弱いからケチるわけにはいかないから

他で節約しないとだわ^^;

 

Sponsored Link

 

熱中症に注意

 

体温が上昇すると

血管が拡張 汗の蒸発により熱を放出して体温が下がるのですが

熱中症の場合は

上手く熱を放出できなくなって 体内に熱が溜まってしまうのですね

 

熱中症症状

 

軽症 

めまい 立ちくらみ 筋肉のけいれん こむらがえり など

涼しい所で休んで水分補給をする

 

中等症

頭痛 嘔吐 意識がもうろうとする など

自分で水分補給が難しいので出来るだけ早く病院へ

 

重症

意識障害 脱水による肝・腎機能障害 多臓器不全 など

救急車要請が必要かもしれません

 

高齢者

 

部屋で熱中症になりやすい

加齢により体の感覚が鈍くなって暑さを感じにくくなり

窓もあけずエアコンもつけずの部屋にいることがあるからのようです

 

電気代の節約もあるかもしれません

 

トイレが近くなるので水分を控える事もあるかもしれません

 

水分補給して汗をかいて 気化熱により体温を下げる事が大切です

 

病院に搬送された重症の患者さんは

霧吹きで水をかけて 大きな扇風機で身体を冷やすそうです

 

熱中症予防法

 

湿度や気温が高い時には 喉が渇いてなくても水分を摂る

屋外で作業する時は経口補水液等で水分と共にミネラル分の補給もする事が大切のようです

 

 

sakura
随分前ですが 近所のおばぁさんが もう1、2分で家につくのに気分が悪いからトイレ貸してって言ってきたので貸してあげたのです 暑いトイレの中なかなか出てこなくて怖くなって 声かけて出てきてもらった事がありました その時は熱中症とかよく知らなかったのです 涼しい部屋で休んでもらってから帰って貰いました まだ軽症でよかったです  



その他記事一覧

 - 日記