頭髪がないと寒いものですね

      2019/11/14

2016年夏、子宮頸がんの初の標準治療(抗がん剤、放射線)を受けた時は

少し薄くなった程度で脱毛とは無縁でラッキーでしたが

再発での抗がん剤治療ではきっちり2週間後に脱毛が始まりました

 

がん患者にとって脱毛はほんと辛いものがありますね

身を持って今体験しております^^;
 
 

Sponsored Link

 
 
夏は帽子被っていると暑いし

冬は寒い! !

めんどくさいけどまったく可愛くもない

「こけし」のような頭をさらしておく訳にもいかない^^;

 

100均に付け毛が売っているそうですね へぇ~何でもあるのね^^

若い方はそれ買って帽子に縫い付けたりしているそうです

 

そういう方法があるんだと色々検索していたらいいの見つけました

てっぺんはネットになっていて通気性がよくて帽子被っても蒸れない

前髪と裾だけ毛が縫い付けてあるんです

前髪は取り外し可能でこれは外しています

人毛ミックスで5000円位でした
 

 

これだけでは外にはでられません

この上に帽子が必要となるのです

 

ニット帽も結構お高い

お店で被って合すわけにもいかず(笑)

家にあるあまり毛糸で編むことにしました

 

 

右のは以前に2つほど編んだのと同じ感じの物となり

変わり映えしないものが色違いで3つに増えただけ^^;

左のはネットで見つけた図案で編んだもの

本当はこんな感じ

《sponsored by ハマナカ株式会社 http://www.hamanaka.co.jp/》より

 

途中でグレーの毛糸が無くなってしまって折り返しが違う色になっちゃいました

 

私の持っている糸や針の太さがレシピとは違うので自分の頭に合わせつつ

結局適当に目を増やしつつ編むことになりましたね

でも中々いい感じに編めました 自己満足です^^

 

次はいい毛糸買ってきて編みたいと思います

いつもダークな色になるけど白っぽい色もいい感じですね
ちなみにハマナカさんのこの帽子の毛糸の値段1個(80g)1250円位

2個いるので2500円+送料となるから

既成のニット帽買う方が安いわ~~^^;
 
いい糸買うはずが100均一に行っちゃいました^^;

近所のダイソーはそう大きくない店舗なので品ぞろえが悪かった

セリアに行ってみたけど欲しい色が帽子編むのに足りない>_<

せっかく来たからと違う糸買ってしまった^^;

上手く写せません 雰囲気だけでも^^;

案外ツートンカラーが可愛く出来るのかもね

まだ編む気か・・・(笑)

1時間くらいで出来ちゃうから完成品めざします

(今までのは未完成の試作品ということで^^;)
 
 

Sponsored Link

 
 

旦那が買ってくれたのも使わないとです^^

 

毎日放送の「らいよんチャン」のキャラみたいなクマちゃんです^^

1万円ほどの人工毛

右のは3万ほどの人毛ミックス

手植えで人工頭皮があるので自然な感じがします

 

 

毛がある時でも1年に1回くらいしかカットに行かない私

オシャレでウイッグなどとは無縁

ウイッグという言葉さえ使わないかも

「かつら」のほうがピンとくる(笑)

 

被り方がよくわからない

耳まですっぽりかぶるとピッタリくる感じで脱げる心配はなさそう

そんな風に被っているけどそれでいいのかな ?

 

自転車にのるから脱げない事が大切!

 

こけし頭を隠すのってほんと大変です

数か月で生えてくるのかな~ ? 年だし時間かかるかも・・・

心配事が絶えません・・・・

 

寝るときも寒いから

脱毛の必需品である不織布のケアキャップ余っているから被っています

風通しよさそうだけどねそのまま寝るよりましです^^;

 

頭も冷やすと様々な体調不良や疲労を招いてしまうそうです

こけし頭守ってあげないとです(笑)






その他記事一覧

 - 子宮頸がん再発, 独り言, 癌(子宮頸がん、他)