AGE(糖化物質)が身体の老化や病を促進します・揚げ物が好きな人は要注意! 防止法は?

      2019/01/24

肌 骨 脳 血管もコゲる!? 知らないと老ける糖化

心筋梗塞や骨粗しょう症などの病気の引き金にもなってしまうそうです

知らない内に糖化が進んでいるのかもしれません

糖化度チェックして糖化を防止をして老化を進めないようにしたいですね^^

健康カプセル ゲンキの時間より

同志社大学 生命医科学部 糖化ストレス研究センター

八木雅之教授のお話です

Sponsored Link

 

糖化とはなに ?

 

酸化が身体のサビだとしたら 糖化は身体のコゲなんだそうです

ブドウ糖 + たんぱく質 = 糖化

体内でたんぱく質と余分なブドウ糖が結びついてAGEという糖化物質を発生させること

老化を促進させる元凶です

 

糖化が身体に及ぼす影響とは ?

 

骨の糖化

たんぱく質であるコラーゲンが糖と結合すると骨本来のしなやかさが失われてしまい
骨粗しょう症の恐れが

血管の糖化

血管の壁を傷つけて動脈硬化を進行させてしまう

狭くなった血管がなんらかで詰まってしまうと心筋梗塞や突然死のリスクにもなるのです

認知症の1つのアルツハイマー病の脳の中には糖化したたんぱく質が

そうでない人の脳と比べてみると脳の糖化物質が3倍も溜まっている事が

最近分かってきたそうです

 

糖化の原因は ?

 

1 糖化の原因は血糖値

朝食を抜いて昼まで何も食べないで

遅くなった朝食や昼食を食べたとたんに血糖値がドンッ!と上がる

血糖値の急上昇が危険なのです

高血糖は体内に糖が余っている状態で糖化を進めてしまう

血糖値が基準範囲内の人も要注意

早食い・食べ過ぎも糖化の危険大です

糖質が多い物は余分な糖が身体に溜まりやすい

 

2 運動不足

糖を燃焼しきれずに糖化物質が身体に蓄積されていく

 

糖化ストップ体操

手をグーにして前に真っ直ぐ伸ばす

その状態でかかとを上げて屈伸(かがんだり伸びたりすること)をします

大腿筋を鍛えることで糖の燃焼を促します

1セット5回 朝 昼 夜の3セット行う(転倒に注意! )

 

3 食事の順番

野菜 肉・魚 ご飯の順がベスト

食物繊維の豊富な野菜(パプリカ ブロッコリー きのこ 海藻)だと

先に食べてもよいかもしれません

以前学んだのは肉ファーストでした^^;

最後にご飯は同じですね^^

パンを食べる時はバターたっぷりが良い

サラダ食べる前にはチーズを食べてから

チーズに含まれるタンパク質と脂肪が糖質の吸収を穏やかにしてくれるからです

私、最近は朝食はパンが焼ける前にチーズ食べています

それかチーズトーストにしています^^

 

4 睡眠不足

睡眠は新陳代謝を上げて糖化物質を排出してくれるので

アルツハイマー型認知症の予防にもよいのです

1日7時間はとるようにしましょう 30分の昼寝も有効です^^

 

糖化防止を簡単に出来る方法

 

緑茶を飲む

緑茶のカテキンが糖化で発生するAGEの生成を阻害する働きがあるのです

(ルイボスティーでも可)

 

Sponsored Link

 

糖化度チェック

 

1 朝食を食べない

2 早食い・食べ過ぎ

3 麺類やパンをよく食べる

4 スイーツや甘い飲み物が好き

5 食事の時はご飯から手をつける

6 野菜はあまり食べない

7 運動はあまりしない

8 睡眠は6時間未満

 

沢山思い当たる点があればやばいですよ^^;

糖化を進める落とし穴は食事!

AGE(糖化物質)は体内で作られるものと 体外(食事)から摂取するものがある

多くは体外に排出されるのですがおよそ7%が体内に残って糖化を進めてしまうようです

 

AGEが多い食べ物

生⇒蒸す・茹でる⇒煮る⇒炒める⇒焼く⇒揚げると

低温から高温になるにしたがってAGE値が高くなります

AGE=あげ だそうです(笑)

やばいな私も あげ が好きだから いっぱい摂取してるわ>_<

糖化進んでいるかも・・・でも緑茶はよく飲んでいるから少しはいいかな ?(笑)

 

食事から糖化を防止

 

糖化防止ポイント 食材すべての煮込み料理や玄米はよさそうです

 

チョイ足しで糖化防止

 

から揚げ

レモンをかけて食べる レモンのクエン酸が糖の吸収を緩やかにしてくれる

調理の過程でレモンを使う

揚げる前の鶏肉にレモン汁をかけるとレモンの摂取がより多くなって糖化物質の生成が少なくなるようです

レモン汁に浸した鶏肉は通常よりもAGEの生成が半分に減るそうです

レモンより塩派だからな どんな味になるのかな ? 出来そうで出来ないかも^^;

 

焼肉  ヨーグルト

食後の血糖値の上昇を抑えてくれる

ホエ―(上澄みの透明な所)部分に含まれている成分が糖化を抑えてくれると最近の研究で判明したようです

肉をヨーグルトに漬けてしっかり揉み込むとヨーグルトの乳酸菌がたんぱく質を分解してくれてお肉を柔らかくしてくれるようです

どんな味になるんだろうね ? 誰も食べなかったどうしてくれる ?(笑) 食後に食べた方がよさそうです^^;

ヨーグルトに甘味が欲しい方はクエン酸を多く含むフルーツが適しています

オレンジ・イチゴ・キウイ・グレープフルーツなど

 

クイズです

 

糖化しにくいのは どっち おにぎり か 牛丼 か ?

 

 

 

牛丼でした~~ 当たり~~(笑)

いろんな健康番組見てきた成果が表れました(オーバーな^^;)

おにぎりはお米その物ですから急激に血糖値は上昇します

牛丼は たんぱく質や脂質が含まれているので血糖値の上昇は緩やかになるのですね

頑張って糖化を防ぐ食生活にしないとですね

これからの季節簡単でいいおさしみが多くなるかもしれないわ(笑)

 

糖質を味方にするズルイ食べ方! ! イメージ大逆転油摂取でも痩せる! !

 






その他記事一覧

 - テレビ番組 , 健康