韓国ドラマ「謗法(ぼうほう)」がスタートしました

      2020/03/18

「謗法」ほうぼう、ぼうほうと読むんですね

中傷とかの「ぼう」だとすぐにわかるのですが^^;

意味は、「仏の教えをそしり、真理をおろそかにすること」のようです

何だか難しそうなドラマに感じてしまいましたが私的に好きなジャンルでした^^;

 

映画「新感染 ファイナルエクスプレス」(NETFLIXで配信中)のヨン・サンホ監督初のドラマ執筆作品




ストーリー

 

謗法は「漢字の名前」「写真」「所持品」などで死に至らせるという呪いの能力を持っている10代の少女と

正義感溢れる社会部の記者が韓国最大のIT企業フォレストの裏に隠れている

人間のふりをしている悪霊に立ち向かい巨大な悪と戦うストーリーを描いたサスペンスホラー

 

キャスト

 

 

左から オム・ジウォンさん、ソン・ドンイルさん、チョン・ジソさん、チョ・ミンスさん

 

♦オム・ジウォンさん イム・ジニ役

正しい考えを持った熱血記者

 

夫はチョン・ムンソンさん↓が演じるソドン警察署広域捜査隊のチーム長

目に見える証拠だけを信じる原理原則主義者

 

韓国最大のIT企業フォレストを運営する「人間の仮面を被った悪鬼」

チン・ジョンヒョン(ソン・ドンイルさん)の裏を調べていたところ

彼の裏に隠れている衝撃的真実を目の当たりにする

 

♦チョン・ジソさん ベク・ソジン役

巫女の娘で、写真、漢字の名前、所持品の3つがあれば

呪いを飛ばし人も殺すことができる高校生

 

IT企業フォレストの会長チン・ジョンヒョン(ソン・ドンイルさん)に

幼い頃に巫女の母を殺され復讐心を持っている

 

アカデミー作品賞を取った「パラサイト 半地下の家族」に

裕福な家庭の娘役で出られていたんですね^^

このドラマではショートカットにされています




♦ソン・ドンイルさん チン・ジョンヒョン役

韓国最大手のIT企業フォレストの会長

事業不振だったけれどお祓いで再起に成功してから

シャーマン(霊的能力を持った呪術、宗教的職能者)に頼る人物

 

人間の振りをしている悪霊 なのかな ?

ソン・ドンイルさん今回は強烈な悪役を演じるんだとか

コミカルな演技とかは好きだけどどんな悪役になるのかな楽しみです^^

 

チョ・ミンスさん ジンギョン役

フォレストの子会社である霊的コンサルティング会社の代表

フォレストの会長が頼るシャーマン

 

感想など

 

韓国ドラマは幽霊だとか悪霊だとか乗り移るとか多いです

超非現実的ありえへん話が多いけど好きだったりします^^;

今観ているのこんなのばかりだわ^^;

 

呪いで殺しちゃうから自分で身体をねじって死んじゃったから

監視カメラにも犯人は映らないのよね^^;

 

日本の犬神が出てきましたよ

犬神って狐憑き、狐持ちなどとともに、西日本に最も広く分布する犬霊の憑き物で

敵対する相手に害を与えたりするんだとか

 

その犬神のアイテムなのか太鼓を日本で手に入れて

フォレストの会長を殺そうとソジンが謗法を行ったけど

シャーマンであるジンギョンが太鼓を鳴らして阻止したんです

ソジンの目から血が・・・・

 

フォレストの会長も人を殺せる能力があるみたい

刑事を念力 ? で車に跳ねさせられるようにして殺しちゃった・・・

妊婦の奥さんがいるのに・・・

 

こんなに早くやっつけちまったらドラマは続きませんね^^;

 

ちょっと怖いけどどんな展開になっていくのか楽しみです^^

 

終わっちゃった

シャーマン役の女優さんは大変だったと思うわ

変な儀式で踊りまくってたからね^^;

 

最後ソジンが消えちゃったけどまだ続くのかね ?

 






その他記事一覧

 - 韓ドラ