都道府県別平均寿命・上位と最下位の差は食生活にあり ?!

   

都道府県別平均寿命から見えてきたものとは ?

ちちんぷいぷい 辻憲の「これだけ」ニュース! より

Sponsored Link

ランキング

 

 

2017年12月に厚生労働省から発表された2015年の概況です

 

滋賀が初めて男性の1位になったんですよね 女性も4位とよいですね^^

 

そんな滋賀県

1965年の53年前の地点での平均寿命は

男性 67.26歳 全国27位  女性 72.48歳 全国31位 でした

 

滋賀県は塩分の摂取量を減らして下さいと県民に呼びかけたそうです

 

他にも滋賀県の取り組みはあります↓↓↓

 

滋賀県長寿の3つの秘密とは 

 

長野県 男性2位 女性1位

野沢菜などの漬物を良く食べます

これはいかん! と30年以上に渡る減塩運動を推進してきたようです

 

長年減塩に取り組んだ県に平均寿命を延ばす効果が出てきているようです

 

長寿のカギは減塩 ?

 

塩分を摂りすぎるとどうなるのか ?

身体が塩分濃度を薄めようとして血中の水分が多くなります

そうすると血液の量が多くなって高血圧になります

血流がはやくなる事で 血管がその流れに負けまいと固くなっていくそうです

そして動脈硬化 脳卒中 心筋梗塞のリスクが高くなるのです

血管はしなやかでないといけないと言いますねこれが理由なんですね

 

塩分は血流をよくするので身体を温める効果もありますから寒い地域で好まれる傾向にあるんです

 

最下位の短命県 青森県

男性は1975年から女性は2000年からずっとワースト1なんだそうです

一家庭あたりの年間の食塩消費量は 4054gと全国1位 全国平均の2倍以上のようです

 

青森県民の食生活に問題あり ?

青森生まれで青森育ちの40歳の男性のお宅の食事

食卓に漬物が3種類 カップめんを1週間で10個

 

青森はインスタントラーメンの消費量が全国1位なんだそうです(2016年調査)

スーパーでは箱買いも珍しくないんだとか

カップめんは味噌汁代わり ?!

漬物には醤油 辻憲さん醤油かける前の漬物食べて十分しょっぱいとの感想^^;

 

完汁文化 ラーメンの汁は飲み干すのが当たり前

朝ラー文化 朝7時からラーメン店が開くそうです

 

カップめんは西日本と東日本では味付けが違うんですよね

地域で好みの差があるから違えているんですね^^

 

塩分濃度が濃い味付けが当たり前の日々のようです

Sponsored Link

短命県返上に向けた取り組み

知事自ら短命県返上しようと対策を進めています

「今を変えれば 未来は変わる」

だしの旨みを活用して美味しく減塩を推進する だし活

PRソングやダンスで県民に訴えかけているそうです

 

平均寿命の差って1位と47位最下位とでは3歳なんですね

好きな物食べずに3年長生きするよりも

好きな物食べて3年早く死んでもいいらしいです

sakura
私も好きな物食べてたほうがいいわ~~^^でも病気になって苦しむのは嫌だからほどほどにしないとね!

 



その他記事一覧

 - 健康, 血圧