ハローワークで介護職セミナー受講してきました

そう寒くもなく よい天気で良かった

就活として ハローワークに行ってきました

ハローワーク経由で介護職に就かれた方の座談会でした


Sponsored Link

福祉人材コーナー

ハローワークの中に設けられています

(全部のハローワークに 併設されているのか わかりませんが)

今日の司会役の職員さんは 介護に携わり長年介護施設で

ケアマネージャーなさった方で ハローワークに転職されて

新しく介護職に就こうかと思っている求職者に

アドバイスや相談にのって下さるようです

なぜ 福祉の仕事なのか?!

よく言われているように 人手不足なのでしょう

離職率20%と高い職場とも言われていますね

他の職種に比べて求人が多いのです

新聞の折り込みチラシでも ネットの求人でも

目に付くのが殆ど介護の仕事です

私の行ってるハローワークでも

受理する求人の約4割が福祉・医療関係だそうです

介護労働安定センターの調べでは

大いに不足 不足 やや不足が62.6%を占めているそうです

パートなどで賃金が低いのも理由かもしれませんね

肉体的や精神的にもしんどい仕事なかって感じます

大手の介護施設などは人手不足対策として

パートを正社員にして給料アップになるようにしている所もあるようです

私が勤めていた所もパートなのに夜勤があったりと

正社員と同じ仕事していました 改善の余地はあるでしょうね

求人と求職のミスマッチが多い

から辞められる方が多くなってしまうようです

安易な気持ちで就職してしまうと 勤めきれないのでしょう

どういった仕事内容だとか事前に職場体験などして

自分に適しているかなどわかる必要がありますね

福祉って ?

「福」 「祉」 しあわせ ゆたかさ という意味でもあり

福祉は すべての人が幸せに生きられるようにすること

いのち くらし いきがい 充実した幸せな生活

  ふつうに

  くらせる

  しあわせ

という 意味になるのですね

初めて知りました

福祉の仕事とは ?

手助けを必要としている

目の前の人が 幸せになる支援 なんですね

求人が多いとはいえ ここにも 3Kなるものが存在するようです

Kitanai  kusai  Kurai

排泄の介助 食事の介助 移動の介助

私には出来そうもない分野のようです

 

空の青と紅葉が綺麗でした

 

介護士ではありませんが

以前の職場は 小規模の サービス付き高齢者住宅でした

併設されたヘルパーステーションから

介護士さんが入居者さんのお世話をするというスタイルの所です

 

今日座談会に来られた3人の介護士さんたちは

そこそこ大きな施設のようですし

職場環境もよさそうですが

そういった所ばかりではないかと思うのです

親等を どうしても入居させないといけない時は

部屋だっり 食事だったり 日中の過ごし方など

よーーく調べたほうがいいなかって思います

 

つうに らせる あわせ

が出来る所を選んであげたいですよね

 

今月の就活は終了しました~

12月の認定日でハローワーク通いも終了です

職員さんは いつでも来て下さいって 優しいですよ^^

 

行きしな車で送って貰った時 わらびもちの専門店オープン

という看板が目に付き 専門店なんてあるんだって話したら

帰ってきたら 「わらびもちあるで」って言うの

別に食べたいって言った覚えはないんだけど^^;

旦那さんは私の気持ちを勝手に 忖度したのでした^^

しかし コンビニのわらびもちでした

食べたらきなこたっぷりで美味しかった^^

新語・流行語大賞ノミネート30語の発表

Sponsored Link

投稿者: sakura

大阪のおばちゃんです。 がんサバイバーですが元気です wanと一緒に日々大切に暮らしています。

「ハローワークで介護職セミナー受講してきました」への1件のフィードバック

コメントは受け付けていません。