映画「空海-KU-KAI-美しき王妃の謎」を観ました

      2019/09/12

dTVでアップされていたので観ました

空海が出てくるので宗教的なストーリーだと思っていたけど全然違った

私の好きなファンタジーで面白かった

 

ストーリー

 

1200年以上前、若き天才僧侶・空海(染谷将太)は、日本から遣唐使として中国・唐へ渡る。

空海はあるきっかけで、のちに白居易と名乗る詩人・白楽天(ホアン・シュアン)との交流を深めていく。

そのころ、世界最大の都・長安の街では、権力者が次々と奇妙な死を遂げるという、王朝を震撼させる怪事件が起こっていた。

空海は白楽天とともに一連の事件を探るうち、

約50年前に同じく唐に渡ったもう一人の日本人・阿倍仲麻呂(阿部寛)の存在を知る。

仲麻呂が玄宗皇帝(チャン・ルーイー)に仕えた時代には、国中を狂わせた絶世の美女、楊貴妃(チャン・ロンロン)がいた。

極楽の宴、妖猫の呪い、楊貴妃の真実……歴史を揺るがす巨大な謎に迫っていく。

楊貴妃の命を案じた阿倍仲麻呂が知っていたこととは?

空海と白楽天は、やがて歴史に隠された哀しき運命と対峙する……。

 
 

Sponsored Link

 
 
夢枕獏の原作小説

「沙門空海唐の国にて鬼と宴す」(しゃもんくうかいとうのくににておにとうたげす)を

巨匠チェン・カイコーさんが監督

150億円かけた2017年の日中共同制作作品です

 

漠然と観たいなと思っていて何の情報もないまま観たけど面白かったです^^

 

後からこんな方が吹き替えされていたんだってわかりました^^;

もう一回声聞き直しに観なきゃですよ^^

 

 

空海     染谷将太さん

阿倍仲麻呂  阿部寛さん

白楽天    ホアン・シュアンさん 高橋一生さん吹き替え

楊貴妃    チャン・ロンロンさん 吉田羊さん

玄宗皇帝   チャン・ルーイーさん イッセー尾形さん

白龍     リウ・ハオランさん  東出昌大さん

 

他にも六角精児さん、山寺宏一さんも吹き替えされています

 

白龍って名前だけど龍にはならず白鶴となって飛んでいましたけどね^^;

 

楊貴妃が可愛がっていた黒猫が妖猫となって復讐するんです

喋る化け猫です^^;

中国って結構妖怪系多い気がします キョンシーも好きだった^^

韓国とはまた違いますね

 

楊貴妃

 

華流ドラマも好きで楊貴妃のドラマも観た記憶はあります^^

有名なファン・ビンビンさんが主演でした 綺麗だったわ

 

世界三大美女のひとりと言われている方ですよね

他は日本の小野小町、エジプトのクレオパトラですね^^

 

楊貴妃は玄武天皇の息子の嫁だったのです

義父が横取りしちゃったんですね年齢差34歳だとか^^;

 

玄宗の寵愛を受けたがゆえに結果として唐の混乱を招くことになり

38歳の時に一族の罪もすべてその身に負って

玄武天皇から渡された白絹で悲劇的な最後を遂げる事になったのです

 

映画ではそういった歴史を絡めながら

ホラーミステリーというストーリーにしているのです
 

 

Sponsored Link

 

 

夢枕獏さん ?

 

どんな人って検索したらなんと日本人

ゆめまくら ばく 本名:米山 峰夫さん 小説家だそうです

 

なんと「陰陽師」も書かれているんですね

私がこの映画にハマれた訳がわかったわ

陰陽師も好きですから^^

似たような雰囲気ありましたもの!

2時間11分16秒と長かったけど楽しめました^^

 

以前空海の記事書いていました^^↓↓↓

世界ふしぎ発見! 超人空海の謎に迫る! 空海は1200年経った今も瞑想中・・・

 







 

 

その他記事一覧

 - 映画