オーラルフレイル(口腔の虚弱)の防止 お口の体操で健康的に!

      2017/11/10

年とともに足腰が弱ってくる事はよく知られていますが

口の衰えも見過ごしてはいけない事のようです

 



 
 

口の衰えが 身体や精神的 社会的な面も含めて

健康と大きな関わりがあるようです

寝たきりにならないように

身体を動かして 鍛えたり 筋力の維持が大切だと

よく聞きますが 口も鍛えた方がよいらしいのです

健康を維持するのに 口も大切な役割があるからです

口の役割

食べ物を噛んで飲み込み栄養を取り入れる所

人との交流であるお喋りする所

口の機能の低下は身体が弱るサイン

口腔機能が低下すると

うまく噛めない 咀嚼(摂取した食物を歯で咬み、粉砕すること)

出来なくなったりします

そうすると 食べられる物が少なくなってきて

食事の量や食欲が落ちてきてしまいます

栄養が取りこめないと 身体は弱ってしまいます

口がうまく動かないと会話もしにくくなって人と会うことが億劫になります

 

柔らかくて食べやすい物だけ食べていると フレイル(虚弱)になるようです

口の体操で鍛える

 

発声機能テスト

「パ」 「タ」 「カ」 という音を 5秒間に何回言えるか ?

5秒で30回言えたら 合格

 

嚥下機能テスト

繰り返し唾液を飲み込む動作を 30秒間に何回出来るか ?

3回以上出来れば 合格

 

唇や舌の機能を強化できるフレーズ

パ ン ダ ノ タ カ ラ モ ノ

と繰り返していうと

舌や口の周りの筋肉を使う事になって機能が強化されるようです

 

パ ン ダ ノ タ カ ラ モ ノ (長文バージョン)

 

パンダの宝物は パパパンダからもらったラッパ

歩いてパタパタ 鳴らしてパラパラ

高かったラッパ 財布の中はからっぽ

 

人が居ない時や場所でいつでもどこでも出来そうですね

 

何気なく行っている しゃべる 食べるという行為ですが

歯や口のそして身体全体の健康に繋がっていると認識しないといけないのですね

食べると時はよく噛んで唾液を十分に出すことも

口の中の環境を整えて 消化 吸収もよくなりますね

定期的な歯科検診で口のトラブルは解消しておいた方がよいですね

 

私はあまりお喋りじゃないし カラオケなんかも苦手だし

ちょっとヤバイかもしれないわ

パンダノタカラモノ 頑張らないといけないわ! (笑)
 

 
 

その他記事一覧

 - 健康