イワシ缶の健康効果もスゴイ! !

      2018/12/09

サバ缶に続き第二のスターとなっている「イワシ缶」

1日1缶食べれば健康長寿間違いなし! なくらい栄養豊富なのです

教えてもらう前と後より

 

イワシ缶

イワシ缶の健康効果

・骨・筋肉を強くする

・脂肪を溜めにくくする

・血圧上昇を抑える

・免疫力を高めアレルギーを抑える

・うつ病のリスクを低下させる

・認知機能の低下を防ぐ

 

Sponsored Link

 

マルハニチロ イワシのかば焼きの売り上げが

前年比600%になったそうです

DHA EPAが豊富

DHAの量(100g当り) 生イワシ 870mg  缶詰 1936mg

 

※サバやサンマ、まぐろに比べてEPAの比率が高くDHAとほぼ同程度含まれているのです

EPAは血中の脂質改善の薬としても用いられています

魚油は朝とるほうが吸収がよく脂質合成を抑える効果も高いそうですから朝食によいかもしれませんね

 

カルシウム サバの2倍

ビタミンDはサバの4倍

 

缶詰内は真空なので酸化しにくいため栄養価はそのままなのです

サバ缶は賞味期限に近いほど熟成されて美味しくなるそうです

缶詰のよい所かもしれませんね

 

sakura

多分番組がイワシ缶取り上げる前でしたけど

スーパーで前に並んでいた男性のカゴの中はイワシ缶だけが大量に入っていました

89円の売り出しの時だからたまたままとめ買いだったのかな~ ?

イワシ缶は薄毛にも効果ありと違う番組でやってましたけど

それ見て買ってたのかな~ ? ナゾであります(笑)

金額は2000円ちょっと 20個くらい買ったみたいね^^

 

イワシの栄養価を高めるためにねぎと一緒に食べるとよいのです

ねぎに含まれるアリシンがビタミンB1の吸収を高めてくれます

 

オススメレシピ イワシ丼

ごま油でイワシの醤油煮缶とねぎを炒めて

とき卵でとじれば完成です

 

DHA EPAの働き

 

・脂肪合成を抑える

・炎症を抑える(紫外線による肌の赤みが抑えられた)

・アレルギー症状を抑える

・脳を若く保つ

・血液をサラサラにする

・ダイエット 美肌効果

 

※1日の摂取量がイワシ缶1缶で取れます

魚油は脂質代謝を高め体重や体脂肪の蓄積を抑える事が動物実験で報告されています

体脂肪を燃焼させる細胞の働きが高まる為と考えられています

 

イワシ缶の栄養成分 ビタミンD

 

ビタミンDの働き

・カルシウムの吸収を高め骨を強くします

・筋肉を強くします

・免疫力アップ

・脂肪がたまりにくい

 

※骨粗しょう症予防にもなります

※脂質を合成する遺伝子を活性化させるスイッチたんぱく質をビタミンDが壊すことで

細胞内の脂肪量を抑える事がわかったそうです

 

ビタミンDの摂取量目安は 大人女性1日 5.5~8µg

イワシ缶100g当り 水煮6µg  オイル漬け7µg

 

最近の研究によると血糖値も抑えてくれ事がわかったのです

血糖値を抑えてくれる栄養素はビタミンDだと判明!

 

Sponsored Link

 

イワシ特有の成分 イワシペプチド

 

イワシペプチドの働き

・血圧の過剰な上昇を抑える

・インスリン抵抗性を改善

・食欲を抑える

・糖による細胞障害を防ぐ

 

※血圧はアンジオテンシンⅡという成分が血管を収縮させたり腎臓からの水分の排泄を抑えて

血液量を増やしたりすることで上昇します

イワシペプチドはこの成分を作る酵素の働きを阻害する作用で過度な血圧の上昇を抑えます

 

※ラットでの実験ではイワシのたんぱく質を食べたラットは

血糖値を下げるインスリンの分泌を促したり食欲を抑えるホルモンの分泌が高まり

過剰な糖による細胞の障害が抑えられたという研究結果もあるそうです

 

※イワシ缶中の分解されたたんぱく質は老化を進める炎症を抑えるという報告もあるそうです

アンチエイジングの期待もあるのです

 

sakura

イワシ缶も店頭から消えちゃうかもですね^^;

血糖値スパイクには高野豆腐がよいと放送され

高野豆腐が品薄だとか 作るのに時間がかかるそうです

テレビの力はやっぱりスゴイです

みなさん健康に気遣っているという事ですね^^

 







その他記事一覧

 - テレビ番組 , 健康,