筋肉痛

   

排水パイプの詰まり解消させたら次は決まって筋肉痛に襲われます・・・


 

Sponsored Link

 

筋肉痛

 

家の立地条件に見合った排水パイプの設置ができていないんだろうね

段差がある家なので外の排水パイプが曲がっているから

その曲がりの所に石鹸カスが塊となって詰まって流れなくなるの

 

初めて詰まったとき外の階段に水が流れていてビックリしたものです

それ以来気を付けてはいるけど

先日また流れてなくて掃除することに

 

排水会所の場所が悪いし見える所でもないし手探りでパイプを

針金ハンガーをほどいて長くして2本繋いだ物でつつくのです^^;

柔らかい物に当たります それが石鹸カスなんかの塊

 

体勢がね寝っころがってやらなきゃならないのです^^;

外に出る犬達の通り道の廊下の下だから

片手で体を支えて片手でつつくのですよ^^;

体を支えている腕が筋肉痛になるのです

 

今回はいつもより痛い

数日たつけど触るとまだ痛い

食器洗うのも力が入らないの

年のせいかね 筋肉痛が酷くなるのは^^;

 

春にはやっぱり部屋の大掃除で足に負担がかかって筋肉痛に

治りが悪く反対の足が坐骨神経痛になってしまったのです

神経回復のビタミンA飲んで痛み止めも飲んで全治まで半年かかりましたね^^;

 

sakura

無理はするなって事なのかな~^^;

 

Sponsored Link

 

この差ってなに ? って番組で筋肉痛の話していました
 

年を取ると筋肉痛が2日後位に遅れてやってくる

 

老化で細胞分裂が減る事によって

筋肉の回復に時間がかかるようになったので筋肉痛が遅れてくると言われていましたが

それは間違いなんだそうです

 

オーストラリアの研究で

筋肉痛の遅れと年齢は関係がない

運動の強さに関係していることがわかってきたのです

 

運動の強さと筋肉痛の関係は ?

 

ジョギングなど筋肉への負担が小さい運動の場合 ⇒ 筋肉痛が早く起こりやすい

腕立て伏せなどの筋肉への負担が大きい運動の場合 ⇒ 筋肉痛が遅れてやってくる

 

なぜ筋肉への負担が大きい運動をすると遅れてやってくるのか ?

短時間の強い運動で起こる筋肉痛の主な原因は

筋肉が修復する際の炎症 ⇒ すぐに痛みが起きない

 

 

筋肉に強い負担をかけると筋肉の中の筋繊維(きんせんい)が傷ついて炎症が起こるのですが

筋繊維には傷みを感じる神経がないためその地点では痛みは感じないのです

その後炎症が広がって筋繊維を包む筋膜に届いた時に初めて筋肉痛を感じるのです

 

普段運動しない人は筋肉も細く弱っているので

筋肉が傷つきやすく筋肉痛も遅れやすいのです

 

sakura

普段から運動していないから筋肉痛になるのですね

私は次の日から筋肉痛でした

排水パイプ掃除は負担が小さい運動だったようね

なのに痛みがひどいし回復が遅いのはやっぱり年のせいやろうかね・・・^^;

 

 



 

 

 

その他記事一覧

 - テレビ番組 , 日記