身近にあって脳が活性化して認知症予防にもなる物とは ?

      2020/10/10

ドクターのおすすめの健康法
あの音を聞けば脳が活性! 認知症予防になるんですね
副交感神経もきっと優位になってストレスだって解消してくれるかも?!
健康カプセル ゲンキの時間!より




脳が活性

 

意外な認知症予防法とは ?

長寿健康のスペシャリスト

お茶の水健康長寿クリニック 院長 白澤卓二医学博士のお話です

認知症予防に効果的なある機械はオルゴール

オルゴールの音色が良いそうです 大きいの小さいのまでOK

音の刺激は脳の両サイドにある側頭葉に入っていくようです

側頭葉は記憶と深く関連している部分です

側頭葉の機能低下は認知症を招いてしまいます

オルゴールの音色は側頭葉の聴覚野という所を強く刺激するので

機能低下の予防に繋がるようです

CDじゃダメ ? 検証です

同じ曲の小型のオルゴールとオルゴールの音色のCDを用意して

元気チャレンジャーに1分間聞いてもらって聴覚野の活性を見ます

結果は 脳が活性化するのは小型のオルゴールでした

 

日本音響研究所で音色を解析してもらうと

CDでは高い周波数がみられませんが、小型のオルゴールでは高い周波数が出ています

人間には聞こえない超音波というかなり高い音を含んでいるようです

高周波数は聞こえないけれど空気の振動が伝わってくるので聴覚野を刺激していたようです

 

オルゴールにそんな効果があったなんてビックリですね^^

随分昔^^家にも子供が学校で作ってきたのがあったと探してみたらありました!

でも箱は無事だけどオルゴールの機械がつぶれてて音が鳴らなかったよ~残念^^;

オルゴールの音色は金属音みたいで高い音ですよね

それが脳にいいなんてよい事知りました プレゼントにもいいかもしれませんね^^




筋膜リリース

 

首都大学教授 竹井仁医学博士のお話です

効果的なストレッチや体幹など教えて下さる先生です

筋膜 全身の筋肉をボディスーツのように覆う膜で 筋肉の中にまで入り込んでいる

筋肉は日頃よく行う動作 バックを持つ手 立ち姿勢 足を組む などでねじれが生まれてしまいます

筋膜のねじれは筋肉の動きが制限されて血流量が低下してコリやハリの原因になります

筋膜のねじれを正すのが筋膜リリースというのです

全身をほぐせる筋膜リリース 基本

1 左足を前に出して右手をテーブルにつく 膝は曲げないでまっすぐのまま

2 左手を天井に向かっての伸ばして15秒キープ

3 上げている腕の方向に顔と身体をひねって気持ちよく感じる所で15秒キープ

4 そのままの姿勢で肘をテーブルにつけて15秒キープ 置いた肘が肩より内側に入るようにひねるようにします

左右1セットとして1日3セットが目安です

 

おいしい高血圧対策

 

東京女子医科大学 医学博士 渡辺尚彦先生のお話です

高血圧やドロドロ血液対策には
ピーナッツを薄皮ごと酢につけた酢ピーナツがいいようです

作り方

薄皮つきピーナッツ200g 酢 300ml (砂糖や塩が入った調味酢は避けます)

煮沸消毒した容器にピーナッツが被る位の酢を入れて冷蔵庫で5日で完成です

冷蔵保存で1か月以内に食べきる事

酢に含まれる酢酸が血管を拡張して血圧を下げる効果があります

ピーナッツの薄皮に含まれるポリフェノールも血圧を下げてくれますので

酢ピーナツはWの効果があるのです

ピーナッツにはオレイン酸が含まれていて悪玉コレステロールを下げる働きがあり

動脈硬化の予防になって相乗効果も生まれます

酢酸がオレイン酸を細かく分解するために吸収率が格段にアップするようです

酢ピーナッツを毎日20粒食べると4週間で170あったLDL値が156に低下

1日に10粒~20粒がよいようです

 

酢ピーナッツでゴボウと水なのサラダ

刻んだ酢ピーナッツ30粒 麺つゆ(4倍濃縮)大さじ1/2

マヨネーズ大さじ2 砂糖小さじ1/2

そのまま食べるのはすっぱいかもしれませんが

サラダだと食べやすいかもですね^^






その他記事一覧

 - テレビ番組 , 健康, 血圧, 認知症