老眼・眼精疲労に効果的な目の新常識

   

老眼・眼精疲労に効果的な目の新常識

ブルーベリーより目にいい食べ物があったのですね~まさに新常識! ! です

ソレダメ! からの情報です

みなとみらいアイクリニック 新井宏幸先生のお話です

 

暫く手元を見た後で遠くを見るとピントが合わずにぼやけたりしませんか ?

夢中で本を読んでいたらじんわり目にしみる様な痛みを感じたりしませんか ?

これらは目の老化や疲れ目のサインなのです

40代以上の約8割が老眼で悩んでいるそうです
 

Sponsored Link

 

最近では若い人にも老眼のような症状が増えてきているようです

スマホ老眼 です

通常の老眼は目の焦点を合せる毛様体筋という筋肉が老化によって衰えて引き起こされます

スマホの使い過ぎで同じ距離ばかり見ていると目の筋肉が疲労して老眼のような症状がでるのです

 

サングラスのソレマル! 新常識

 

サングラスのレンズの色は薄い色を選ぶのがソレマル!

日差しが強いと濃い色のレンズを選びがちですが濃い色だともっと光を集めようと瞳孔が開き

多くの紫外線が取り込まれてしまうのです

薄い色のサングラスだと瞳孔が開かず紫外線の影響がより少なく抑えられます

紫外線は活性酸素を発生させて体内の細胞を酸化させて老化の原因になります

 

目薬をさすときのソレマル!新常識

 

目薬をさした後は目をパチパチと瞬きをしがちですがそうすると

目薬が鼻涙管を伝って流れ出てしまうので効果が半減するので

目薬をさした後は目頭を軽く押さえるのがソレマル! 

目頭を押さえて瞬きせず1分

目薬が目に行き渡るのです

 

目にいい習慣

 

汗をかいた時の新常識

 

スポーツやお風呂に入った後のどかカラカラなので水を一気飲みするのはソレダメ! 

お年寄りや体の小さい人が、500mlのペットボトルを一気飲みすると目の障害を引き起こす可能性があります

目の中には房水という液体が流れていて眼球の丸い形や網膜の張りを作っていますこれを眼圧といいます

体の中の水分量が一気に増えると房水量も増加して眼圧が急激に上昇して

視神経を圧迫して痛めてしまうのです

短時間に大量の飲酒・飲水を習慣的に続けると常に眼圧が高い状態が保たれてしまい

日本の失明原因の第一位である緑内障になってしまう可能性があります

 

一気飲みではなく少しずつ水分補給をしましょう

 

Sponsored Link

 

外から帰ってきた時の新常識

 

帰宅後簡単にできる目のケア

外で紫外線を浴びた目は軽い炎症を起こしている状態なので

冷たいタオルで冷やしてあげます

ホットタオルを目に当てると紫外線を浴びた目の炎症がさらに悪化する可能性があります

 

帰宅後は目をクールダウンさせるのがソレマル! なのです

 

ホットタオルは細かい作業のあとが血行促進・疲労回復を早めてくれるので効果的です

 

目にいい食べ物の新常識

 

まず思いつくのがブルーベリーですね

しかし 老眼のウソなどのベストセラーで知られる平松類先生によると

ブルーベリーよりオススメなのが

なんと ほうれん草 なんだそうです

 

目を酷使していると目の細胞に目の疲れの原因となる活性酸素が溜まってしまいます

ほうれん草に含まれるルテインは天然のサングラスと言われるほど目に効果的なんだそうです

 

ルテインの働きとは

目に溜まった活性酸素を取り除く抗酸化パワーがあるのです

ルテインは目にピンポイントで効果があると言われています

また熱に強いので加熱調理してもほとんど減少しないのです

油と一緒に摂取すると吸収率がアップするのでほうれん草のソテーがいいようです

 

sakura
まさに新常識ですね ほうれん草がいいなんて^^ これからもっと食べましょう^^

 

 

ついにこれのお世話になります^^;

ハズキルーペは有名ですね

これはハネアゲルーペです(笑)

旦那からのプレゼント

薬の説明書とか小さくて細かい字を読むのには重宝しますね^^

 

 



その他記事一覧

 - テレビ番組 , 健康