子宮頸がんⅢb3か月毎の定期健診受診してきました

   

2016年11月に標準治療を終えて

2018年からようやく3か月毎の定期健診になっています

前回は2月21日

忘れもしない愛犬の子宮蓄膿症の手術日でした

術後着私のTシャツを利用して作りました 背中が可愛いでしょ^^

 

いない間に犬部屋の

いらない重たいケージとか処分して大掃除をしたんです

その後左足股関節辺りに痛みがでて

ただの運動不足の筋肉痛かと思ってたけど

全然治まらず左足の痛みがなくなったら右足に痛みが移動したり

腰が痛くなったり えっなんで ? そんな日々過ごしていました^^;

足の痛みが無くなったら歯が痛み出したり

ほぼ何もできずの3か月でした^^;

 

足を痛めた原因が不明

いままでも同じような事してたし

無理な動きもしてなかったはずなのに

これはもしや骨盤あたりへの放射線治療の後遺症 ?

骨や関節、筋肉が弱っているのか ? と思ったりもして

それで

主治医の診察ではなく若い女医さんが担当だったけど昨日聞いてみたのです

「足の痛みとかは放射線の影響ありますか ? 」と

それもないとは言えないけど

年だから」骨粗しょう症とかもありますしねと言われてしまいました

そういったことは整形外科でとか言われるしね

聞く相手間違えたかもなんて思ってしまいました^^;

Sponsored Link

私の待っていた答えは

放射線が骨なんかに影響することもあるかもしれませんから

無理な事はしないほうがいいかもしれないですよ

とかでした

まさかね 年だから と言われるとは夢にも想像できませんでした(笑)

 

定期検査の結果は何事もなくクリアーでした

腎機能も大丈夫のようですし

腫瘍マーカーの数値も低いです

 

次はCT検査があります

去年の12月11日に受けてそれから半年が過ぎたから撮るようです

 

何事もいつも問題なくクリアーしていけること願うだけです^^

 

阪大は国際色豊かです

外国の方が結構来られていました

呼び出しが英語で流れたの初めて聞いてちょっとビックリでした^^

ナンバーテンだけわかりました(笑)

 

 

 



その他記事一覧

 - 日記,