平昌オリンピック開会式・日本&韓国50人に聞いた印象的なシーンは?

平昌オリンピック開会式 日本&韓国50人に聞いた印象的なシーンとは

目ざましテレビで紹介されていました

Sponsored Link

 

第3位

開会式の終盤に出てきた ヒップホップのダンス集団

Just Jerk Crew ジャスト ジャーク クルー

13人のメンバーが一糸乱れぬダンスを披露しました

日本ではなじみはないようですが 韓国ではYouTubeでも人気があるようです

2016年に行われたダンスの世界大会で優勝したこともあるプロのダンスチームのようです

センターで踊っているリーダーのソン・ヨンゼさんは

自分たちと平昌五輪組織委員会の方たちと話しあって
パフォーマンスを仕上げていったそうです

第2位

夜空を移動する1218機もの光るドローン

そのドローンが1つにまとまってスノーボードを滑る人の形になりました

そしてそのスノーボーダーの形から7秒後には五輪の形へと変化したのです

1218機による同時飛行は世界でも初めてだとか

その仕組みとは ?

1218機のドローンをプログラミングで動かしているそうです

一機一機が自分自身で位置情報を確認しながら飛んでいるんだとか

このドローンは半導体大手のインテルが開発したものです

日本では2017年の夏に長崎のハウステンボスで300機のドローンイベントが行なわれ空中でエイを作ったようです^^

技術の進歩はほんとうに素晴らしいですね^^

第1位

韓国と北朝鮮の選手が聖火を持って階段を上がっていくと

最後そこに現れたのは

フィギュアスケートのキム・ヨナさんでした

そこは特設スケートリンクになっていて

高い場所で華麗に滑りを披露しました^^

2回のリハーサルをして高い所で緊張されたようですがミスなく滑れたそうです^^

 

番外

寒くないの?

気温マイナス3度の中 上半身裸でピカピカで入場してきた トンガの選手
身体に塗っていたのは ココナッツオイルだったそうです
ココナッツオイルには保温保湿効果があってトンガでは
風邪予防に使われているそうです

フジテレビのディレクターが実験したようですが寒くて鳥肌がたっていました(笑)
真似してはいけませんね^^

トンガの選手は全然寒そうには見えませんでしたね 鍛えているから大丈夫なのかな ?

トラブル

民謡アリランを歌っている無形文化財の歌い手キム・ナムギさんの後ろから突然赤い服の男が現れました 聖火台へむかうスロープを滑り降りてきたようです そして歌っているキム・ナムギさんの横に来て肩に手を回したのです そしてカメラを手に持って自撮りまで

赤い服の乱入男は37歳の韓国人のようです すぐにスタッフに連れていかれましたが

5分後近未来を表現するパフォーマンスの時に再び乱入して踊っている人達のど真ん中にいったりと迷惑行為をしていました またすぐに連れていかれましたが・・・

赤い服で目立ち過ぎです^^;

 

報道関係者の席では

金正恩委員長とトランプ大統領のそっくりさんが専用パスもないのに堂々と記者席に入り込んでいたようです

メイクせずに会場に入ってその後メイクしたようです^^;

金正恩委員長のそっくりさんはオーストラリア人 トランプ大統領のそっくりさんはアメリカ人

ともにジャズミュージシャン

金正恩委員長のそっくりさんは似てることでお金儲けを考えたそうです^^
2016年のリオの五輪の閉会式でも話題になったようです

日本の五輪にも来たいそうです 楽しみですね(笑)

 

いろんな人が混じりこんでしまってセキュリティーは万全ではなかったのかもですね^^;

選手の皆さんが寒いから出入りが自由だったとか 今の時代ちょっと怖い気はしますね

 

交通事情もよくなくて寒い中帰りのバスがこず
最後に残された葛西選手など日本チームは40分もマイナス14度の中待っていたそうです 凍えますね 体調が悪くなったりしたらどうしてくれるんです プンプンですね



投稿者: sakura

大阪のおばちゃんです。 がんサバイバーですが元気です wanと一緒に日々大切に暮らしています。