目にも健康寿命があった! 今の時代特に若い頃から気をつけないといけません

      2018/02/04

名医のTHE太鼓判より 深作眼科医院長 深作秀春医師の目についてのお話です

Sponsored Link

 

目の健康寿命

目の健康寿命は70歳!?

70歳くらいになるとほとんどの人が
白内障 緑内障 加齢黄斑変症など目の疾患にかかってしまうそうです
しかし ケアすることで目の健康寿命は伸ばせるということのようです

目の現代病 ドライアイ

涙の減少などで目の表面が乾く疾患 乾燥すると目が傷つきやすくなってしまう

原因として

エアコンによる空気の乾燥やパソコン作業によるまばたきの減少が挙げられている

2000万以上の方が悩んでいるそうです

ドライアイなのにコンタクトを使うと目にはりついて角膜に傷がつくのです

コンタクトレンズは涙に浮いている状態で使うのでドライアイの人には向いていないそうです

セルフチェック

正面を見て 目を閉じて 次にあけたまま我慢できる時間を計ります

10秒以上だと正常 6~9秒 ドライアイの可能あり 5秒以下 ドライアイ

防ぐ方法 まばたきストレッチ

深いまばたきを2回 続いて早い瞬きを4回 最後に深い瞬きを2回行うと 涙がでやすくなります 気づいたときに行うと良いようです

まつ毛ダニが原因の場合も・・・

顔ダニの一種体長約0.3ミリ 街頭調査で2割の人にまつ毛ダニがいたそうです

目元に溜まった汚れ アイメイクをしっかり落とさないで寝た場合増えてしまうようです

不潔にしているとマイボーム腺の機能が低下して涙が出にくくなってドライアイになってしまうようです 清潔を保つようにしましょう^^

加齢黄斑変症

見たものを写す網膜の中心にある黄斑にダメージを受ける疾患

視力の低下で物が歪んで見えたり 視界の中央が見えなくなったり 失明の第一原因

70歳以上で20%の人に発症のリスクがあり 放置すれば失明に繋がってしまう怖い疾患です

原因は パソコンやスマホなどのブルーライトが黄斑部を傷害するから

ブルーライトはエネルギーがつよくて目によくない 強さはスマホが一番のようです

予防は人参やブロッコリーなどの緑黄色野菜を摂る

黄色い色素のルテインが黄斑部を守ってくれるのです

鮭 赤い色素のアスタキンサンチンが目に良い

アスタキンサンチンは目の老化を防いでくれる成分です

白内障

70代で9割発症

ピントを合わせる水晶体は正常であれば透き通っているが 白く濁ってくる疾患

白くぼやけて見える 蛍光灯の白い光が眩しい 白くなったところで光の乱反射が起こるから眩しくなる 白い光が眩しく感じると要注意

みつかれば手術が良い

手術によって裸眼でもよく見えるようになるようです

保険適用で片目で5万程度のようです

原因は喫煙などの生活習慣にあり

老眼

手元の細かい字が読めない

遠くを見る時レンズの役割をする水晶体が伸び縮みして焦点をあわすが 加齢とともに水晶体の働きが衰ろえて伸縮の調整ができなくなり 近くを見る時縮まなくて近くの物への焦点があわなくなる状態

老眼対策 驚きの対処法

ピンホール効果 目を細める 目に入る光を小さくして強制的にピントを合わせる

モノビジョン法

片方の目に遠くにピントが合うコンタクトをいれて もう片方には近くにピントがあうコンタクトを入れる 左右でバラバラのコンタクトをいれる

脳が自動的に近くをみるとか遠くを見るとか選んでくれるんだとか 凄いですね脳って^^

専門医で検査してから行う事が大切です

老眼だけどコンタクトは怖いから 出来そうもないな 他の方法が知りたかったよ~~^^;

アイメイク

危険なアイメイク

マイボーム腺はまぶたの裏の縁側にあり 油をだして涙の表面を覆う役目

そこにアイメイクで塗りつぶすと疾患が起こるようです

まつ毛エクステはよくないようです 落ちるの恐れて綺麗にメイクが取れていないので

アイシャンプーなどで綺麗に洗う事が必要だそうです

目の表層障害

目に痛みを感じる人が多くなってきているんだとか

目の粘膜剥離や細菌感染が起こってしまう事も

コンタクトのラインに沿って傷が出来ることが原因で痛みが起きるのですね

目薬を上手に差すと傷もよくなるようです

こまめに何度も目薬をさす事はNGのようです

回数を守らないと目に良くありません 何度も差すと

目を保護する涙の成分を流してしまうから目が傷つくのです

用法・用量を守って1日5~6回点眼することが大切です

目薬の差し方

一滴入れて目を閉じて流れないように目頭を押さえる パチパチしない

カラーコンタクトの危険性

色の部分は金属の粉が多い 安いのは目に直接こすれるのでめが傷つきます

選び方 眼科で処方されている物 酸素透過性のよいもの 金属が内側に入っている物

目のカーブに合うもの めに優しい物を使ってあげるといいですね

 

メガネより今の若い人はコンタクトを選びますよね

決められた使い方をして目に負担がかからないようにしないと

目の健康寿命が凄く短い物になってしまう恐れがありますね

年がゆけば異変には早く対処したほうがいいようですね

 

私 ブルーライト防止の老眼鏡使ってから目が楽になりましたよ 百均のでも効果ありますよ(笑)

Sponsored Link

 

その他記事一覧

 - 健康