千房さんグルテンフリーライスジュレのお好み焼き新発売

      2018/06/20

大阪名物粉もん文化に変化?

小麦粉を使わないお好み焼きがお好み焼きで有名な千房さんで販売始めたようです

Sponsored Link

ライスジュレ

 

 

お米から生まれた新食材でゼリー状にしたものです

原料はお米と水だけの安心素材です

米粉より安くできるように開発したのが

僕の名前は ヤン坊 君の名前はマー坊 二人合わせてヤンマーだぁ~って天気予報の

ヤンマー株式会社さんです(笑) 懐かしいな よく見てました

もう3年ほど前に終わっていたんですね

保水性が高く離水しにくい性質なのでパンやケーキがもちもちでしっとりと焼き上がるようです

グルテンフリーの商品の販売もおこなわれるようです

パン うどん ケーキ ラーメン パスタ クッキーなど 小麦粉から作られる食品を

ライスジュレに替えることでグルテン(小麦から生成されるタンパク質の一種)が

含まれないので小麦アレルギーの人でも

食べられる食品を作ることができるようです

体調不良がグルテンによるものだっりすることもあるようです

小麦粉は食べ過ぎるとあまりよくないように感じます

小麦粉の代わりに米粉を使ったりもしますね

 

家庭用

ライスジュレ 300g 540円で販売されているそうです

 

「ヤンマー」と「白い恋人」がお米のジュレで市場開拓

8月に「ライスジュレ」のフィナンシェが発売予定だそうです

試食では小麦粉より後味がスッキリしていて

もちもち感とトッピングのナッツのプチプチ感で美味しいようです^^

 

Sponsored Link

 

グルテンフリーお好み焼き

 

千房さんはいち早くこのライスジュレを使ってグルテンフリーのお好み焼きを開発したんですね

 

ヤン坊 マー坊 ちーぼーおすすめ 小麦粉不使用の

豚玉新味 グルテンフリー(税込 1274円)

 

ベースのライスジュレに米粉や具材を混ぜ合わせて焼きます

食べた食感はふわっとしていて何枚でも食べられそうな感じのようです^^

ふんわりが特徴のようです

 

美味しいお好み焼きを小麦アレルギーがある人も食べられますね

アレルギーがなくても身体のために優しいお好みが食べられることは嬉しいかも^^

 

お好み焼きやたこ焼き いか焼きなんか大好きです!^^

大阪でいう いか焼きはいか丸々焼いたのではなくて

切ったいかを卵と小麦粉で焼いた薄いものです^^

 

グルテンフリーパン

 

小麦アレルギー対策 健康志向の今

カフェでも人気の商品になっているようです

一般的には小麦粉の代わりに米粉が使われますが

米粉だけではパサパサになるようですが

米粉+ライスジュレにすることでふわふわになるようです

 

グルテンによる不調

 

頭が重い 肩こり 疲労 集中力がない 肥満 糖尿病 肌荒れ 不眠 生理不順

アトピー性皮膚炎 物忘れなどの症状 食事のあとの下痢など 原因が不明の場合は

毎日食べているパンだったり他の小麦粉製品かもしれないのです

完全に食生活から小麦粉減らすは難しいかもしれないですよね

パン食べる回数減らしたり材料かえたりして

小麦粉摂取の量をへらす努力はしたほうがいいのかなって思います

米粉のパンケーキ素材とか大豆粉のスィーツ素材とか売っていますから

そんなのでおやつ作ったほうがいいかもですね^^

洋菓子より和菓子 洋食より和食がいいかな

パスタの代わりにしらたき使ったりが簡単でいいようです^^

 

犬の為にも

ドッグフードにもグルテンフリーがありますね

大型犬は胃捻転とか起こしやすいので消化のよい穀物のはいってない物のほうがよいように思います高いですが^^;

 



その他記事一覧

 - 話題,